ラジオの音質

DSC_0287

二週間経ってしまいましたが、先日のラジオ放送を聞いてくださった皆さん、ありがとうございました。

7/26、19:00、教室のカロッツェリアDEH-P710(ほんとはカーコンポ)に繋いだDENON SC-T33SG(スピーカー)から流れて来たギターとフルートの音色にかなりの違和感。

すぐさま、録音を担当してくれた馬場さんに音源を送ってもらったら、会場で確認したのと同じで、ラジオでは音質がかなり変わってしまうんだな、と思いました。

昨日、FM福岡から音源が送られて来て、聞いてみたところ、馬場さんの音源と同じ印象でした。

ということは、編集してデータの音質を変更したわけではなく、電波に乗せる最後の段階でコンプとリミッターを自動的にかけて送出しているのではないかという結論に至りました。

生で聞いていただけるに越したことはないですが、こんなご時世ですから….

 

天神くらいねギター教室ティータイムコンサート

DSC_0245

毎月、中野義久さん主催の天神くらいねギター教室ティータイムコンサートで二重奏の共演者として出演させて頂いてます。

ちゃんとプログラムも毎回作成されてます。見習わなくちゃ。

ドビュッシーの小組曲より小舟にて。弾き終える度に「ええ曲やねえ」と山口弁でおっしゃる中野センセイ(^^)

ランチタイムコンサート

日曜日は小倉の朝日カルチャーのシャンソン教室のパリ祭コンサート(無観客)でした。
翌月曜日は月一回のすたじおGランチタイムコンサートでした。紫音館の在庫からJ.ラミレス’90 松/ハカ 650mmと桜井正毅2012パリコンモデルを使って弾き比べをしたり、下関から中野義久氏に来ていただき二重奏も。

演奏曲は
ソロ
エチュードOp.31-10,Op.35-22,Op.31-23(F.ソル)松村雅亘’95
ラグリマ(F.タレガ)、スターダスト(H.カーマイケル)桜井
ラグリマ(F.タレガ)、エストレリータ(M.M.ポンセ/J.L.ゴンサレス)ラミレス
デュオ(中野+橋口)
海の見える街(久石譲)桜井・松村
海上を渡る舟(佐藤弘和)桜井・松村
小舟にて(C.ドビュッシー/山下和仁)ラミレス・松村

DSC_0241左から中野、中園(紫音館)、橋口

いつものようにツイキャスで配信もしました。
7/27までは視聴できますのでこちらからどうぞよろしくお願いします!
https://twitcasting.tv/f:2983573635039957/shopcart/12052

収録

フルートの大村友樹さんと福岡ルネッサンスNCBプロムナードコンサートでした。が、コロナの影響でコンサートは中止、オンエア予定されていたFM福岡の収録でした。インタビュアーはこはまもとこさん。録音してくれたスタッフも知り合いばかり、ということで安心してミスりました、いや、ミスしないようにがんばりました!
オンエアは7/26の19時から

ショップス二本に挟み撃ちされて喜んでいる図。Schoepsの音、大好きなんです(^^)

フルートの音を収録したマイクはノイマンでした

ゴールデンウィークスペシャル

ティータイムの部、終了しました。

使用した楽器:演奏した曲

マルセル バルベロ イーホ : 魔笛の主題による変奏曲(F.ソル)

フリッツ オベール : 大聖堂(A.バリオス)

ゲイリー サウスウェル : パッサカリア(S.L.ヴァイス)

ジェラルド エスコベド:ラグリマ、アランブラの想い出(F.タレガ)

ジェームズ ウェストブルック:アラビア風奇想曲(F.タレガ)

横尾俊佑:さくらの主題による変奏曲(横尾幸弘)

黒澤哲郎:エチュード(A.ルビラ)

演奏後、皆さん、思い思いに楽器を手にして音色の違いを味わってらっしゃいました!