2017.2.3 橋口武史ギターリサイタル アンケート

昼の部

♪19cギターは見かけますが、バロックギターは滅多に見る機会がないので、曲は大変感動しました。最後に現代のギターも弾いて欲しかった。

♪「スペイン式ギターによる音楽指南」自分の耳の中で「アランフェス」のオーケストラと重なる様で素晴らしかったです。
「アランフェス」のベースとなっていること、知りませんでした。子どもづれで入場させていただけたこと、大変感謝なことです。ありがとうございました。

♪シンデレラとフォリア終曲のメヌエットがすごく良かったです!ガット弦難しいですよね〜。また、今度一緒に研究しましょう!

♪楽器によって、音色が違っていて、それぞれ楽しんできくことができました。プチジャンの音色は個人的に好きです。

♪聴きに来て良かった。久しぶりに橋口さんの生演奏を聴きました。やっぱりスバラシイ!!普段聞かないギターの音色でした
素晴らしい演奏、ありがとうございました。

♪九州大学でギターアンサンブルをしていた者です。
橋口さんには、昨年、ご指導にきていただき、大変お世話になりました。感謝申し上げます。
ギターアンサンブルを引退した今も毎日ギターを鳴らしています。先日、ソルの練習曲を買いましたので、橋口さんのように楽しく演奏できるようになりたいです。

♪とても良かったです。
バロックギターもプチジャンも現代のギターとは変わってとても趣きのある音色で癒されました。
今回は昼のプログラムだけの参加でしたので、松村ギターでの演奏を一曲でも良かったので聞きたかったです。

♪最後のアンコールの曲は特に音の重なりが素晴らしく好きでした。二つのクラシックなギター、時代と場所を変えて存在しているような素敵なお時間をいただきました。

♪最後の二曲がとても好きな曲です。

♪音色が綺麗で音楽的に素晴らしいです。マイク解説もとても感じがよく、ギターの世界が良く理解できました。
この解説は楽しくもあり、素晴らしいです。当時のギター演奏法の再現等、その企画は聴くものを飽きさせない。プログラム解説も私が知らないこともあり勉強になりました。素晴らしいリサイタルでありがとうございました。

♪午前中より生演奏が聴けるなんて何と贅沢なことでしょう。少し慌ただしかったけど・・・
私以上に橋口さんご夫妻は大変でしたことでしょう。ありがとうございました。

♪とても良かったです。夜が聴けなくて残念です。

♪素晴らしい演奏でした。古楽器の音色はまるで中世の時代にタイムスリップしたようで新鮮でした。
リクエスト・・・ギターでこれを聴かないともったいない、という曲を是非。

夜の部

♪よくアランフェスにチャレンジしていただきました。ありがとうございました。
バッハのガボットをリクエストします。

♪喋りはもう少し少ない方が・・

♪「アランフェス協奏曲」のピアノ伴奏を初めて聴きました。オーケストラよりもピアノの方が好きです。演奏に引き込まれました。

♪全般的に充実した内容でした。特に、後半のドビュッシー、ファリャ、ロドリーゴは良かったです。
オケ版のアランフェスを聴いてみたいです。逆に「ある貴紳」はG+P版がこのイメージそのものではと思いました。ありがとうございました。

♪随分前に購入した「スタンドアローン」今でも聴いています。4月も伺わせていただきます。前半のプチジャンを使った曲の中では、パヴァーヌとカナリオスの舞踊曲のような繊細なメロディーが好きでした。アランフェスのアダージョは圧巻でした。ピアノとの息もぴったりでした。(プチジャンはフェルメールの絵の中にあるギターに似ていますね。)後半の引用の連鎖も楽しみました!

♪アランフェス協奏曲の第2楽章のメロディーが心に残りました。アンコールの方がよりしっとりしていました。

♪「ファリャを讃えて」が特に良かった。スペインクラシックから発見の喜びを得た。※小会場でのリサイタルを強く希望する。

♪ギター、ピアノの音色は素晴らしいですね。楽しい時をありがとうございました。

♪クラシックギターの音色、初めてでしたがホッとする音色で素晴らしい!
橋口さんのお人柄がうかがえる様な演奏でした。静かで熱い音楽、アンコールの曲、今までで一番素晴らしい。

♪バロックギターを初めて見ました。大好きなギターの調べが聴けて心が満ち満ちています。(ある貴紳のための幻想曲、アランフェスの協奏曲)ピアニストの戸田さん、オーケストラをピアノで演奏、大変でしたね。とても良かったです。

♪どのプログラムも私にとって大好きな曲なので、とても嬉しく感動しました。バロックギターは音色が柔らかく、そして、とても響きが良いと思いました。祈祷と舞踊、ファリャを讃えての橋口さんのギターの音色の余韻がまだ残っています。今夜は眠れそうにありません。今夜のCDが出来ますか?本当に演奏会に来て良かったです。ありがとうございました。

♪クラシックは日常あまり関わりは少ないのですが、聴くのは大好きです。コンサート素敵でした。心豊かなひと時をありがとうございました。

♪映画音楽が好きです。ムード音楽も昭和の時代に封切られたものをお願いします。ギターリサイタルなるものを初めて聞きました。歌のない演奏は職人の磨き上げた技だと思いました。バロック音楽というと荘厳なオルガンのイメージがあったけれど、ギターの音色もよく響いて魅せられました。

♪G.サンス、ロドリーゴと大好きな曲ばかりでした。アランフェスもいいけれど、ある貴紳もいいー。これにタレガの曲があれば、なおいい。とても素敵なコンサートでした。ピアノの協演も違う印象でとても良かったです。スペインを楽しみました。ギターとピアノ、二つ楽しみました。

♪素晴らしかったです。

♪アランフェス協奏曲、初めて生演奏で聴いて、うーん、素敵ですねー、毎日聴きたかです。
ピアノがとてもデリケートに演奏しようというご様子の割りに出てる音が単一に大きく聞こえるのが勿体無い、このホールはピアノは難しいですもんね。違うとこだとさらに良いかもー。アルハンブラ、ありがとうございます!

♪アランフェスの協奏曲、ギター&ピアノ、素敵でした。ありがとうございました。

♪バロックギターの素朴な音色を楽しむことができてとても良かったです。その時代をイメージして聴いていました。
アランフェス協奏曲のピアノ版、初めて生で聴きました。ピアノの難しさに驚きました。私には弾けません。当たり前ですが・・(笑)
バロックギターとモダンギターの両方の音色も楽しむことができて本当に良かったです。橋口さんの優しいお人柄にも触れ、心温まるひと時でした。ありがとうございました。

♪とても楽しみにしていたので満足です。アランフェス、聴けて良かった。

♪一曲目から最後まで、とても楽しく聴かせていただきました。素晴らしいプログラムだったと思います。初めて聴くバロックギターの音色も素敵でした。ピアノとギターのアンサンブル最高でした。ありがとうございました。

♪本日(夜の部)のプログラムビルディングは素晴らしいセンスと深い教養に裏打ちされたもので感動いたしました。

♪アランフェスの協奏曲、繊細さと大胆さを併せ持った曲で、引き込まれる様な美しい演奏に感動いたしました。

♪やっぱり、素晴らしい、すてきでした。
橋口先生はマニアックな選曲みたいなことをおっしゃってましたが、逆に、普段聴き馴れない楽曲を説明やエピソードを教えていただきながら、聴くのが、他にはない特別な価値あるひとときで、いつも何かをもらえる気がして好きです。
また、色々、聴かせてほしいです。私の回りのギター好きのおじさまおばさま方に広めます。( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆
次に、どんな選曲を、どんな味付けで演奏されるのか、ワクワクです。

♪必殺仕事人のテーマ曲はオリジナルかと思っていました。なんか不思議です。ほとんど初めて聞く曲ばかりですが、聞き入ってしまいました。さすがですね。
ピアノとのアンサンブル、プロの方、お二人の技術と楽しそうで素晴らしいアンサンブルを本当に心強く聞かせていただきました。
カナリオスは初めて聴きましたが、良かったです。ありがとうございました。

♪バロックギターの音色がとても良かったです。バロックギターだけのコンサートも聴いてみたいと思いました。プチジャンも聴きたかった、残念。

♪ピアノとのアランフェスは初めて聴きましたが、お二人の息の合った演奏はとても良かったです。

♪土曜は仕事で午後のリサイタルになかなか行けませんでした。今回、この時間にあって良かったです。ありがとうございました。

♪バロックギターの響きがとても柔らかく素敵でした。弦も生きたものを使っているからでしょうか。

♪アランフェス協奏曲を聞くのを楽しみにして来ました。アンコールでアルハンブラの思い出まで聞けてすごく得した気分です。ありがとうございました。

♪「ある貴紳の為の幻想曲」素敵な音楽ですね。次回は合間にポップスも聴いてみたいです。ジプシーキングスのインスピレーションも。

♪時代の違う楽器が楽しめて良かった。(昼夜通して聴くと、音色が形状の違いがよくわかる。弾く方は大変と思いますが)コンチェルトは、ピアノとギターのバランスが思いの外よく、(失礼)聴いていて心地よかった。

♪本日はおめでとうございます!アランフェスを楽しみに来たのですが、PianoとGuitarの音色がとてもよく溶け合っているのに感動しました。また、バロックギターの響きもとても良いですね。心身共に癒されました。次回はぜひ、一家揃ってお伺いしたいです。

ふくおか音楽村〜シークレットライブ〜

先週の金曜日。もう、先月になってしまいましたが
2月26日に音サポ会 シークレットライブなるものに橋口武史がゲストとしてお招きいただきました。

場所は、中洲ゲイツのル・ジャルダン。

音楽村サポーター(音サポ)とは、「ふくおか音楽村」の主旨に賛同し、応援サポートしていただく方々の総称。

音サポの条件
1.年に1回以上、音楽村が告知するライブに足を運ぶ
2.音楽村の活動について、周りにシェアする。
3.音楽を通しての出会いや交流を楽しむ!

そして、そのふくおか音楽村とは何か?
「音楽を通してふくおかの街を盛り上げます!
知ってもらうをテーマに掲げ、プロ、アマ、ジャンルの垣根なく、音楽の新しい出会いを紡ぎながら・・リスナーには新しい音楽と、ミュージシャンには新しいファンと、ライブハウスには初めてのお客様と!三者と共に音楽を楽しむ環境を充実させることを目指しています(2012年から活動開始)」

というもの。

音楽を聴くのは好き。だけど、誰のどんなライブに行って良いかわからないという方に、敷居を低くしてお誘いを呼びかけるもので、熱狂的なファン、純粋なファンは放って置いてもその人のライブに行くので、それ以外の「音楽好き、だけど、ライブにはあまり行ったことがない」というグレーゾーンの人たちに声を掛けるのだとか?

すたじおGは、全くお客さん集めをしなくてよくて、逆に関係者にお知らせしたらアウトという、私に取っては実に有難いイベントでした(笑)
でも、レポートは書いてもいいでしょう〜?とおねだりしましたら、写真とアンケートを載せていいと許可をいただきましたので、張り切ってご報告させていただきます。

以下、偶然にも私と大学のギターサークルが一緒だった方が撮ってくださった写真です。
写真も撮らなくていい!本当にまーったく、何もしなくて楽しませてもらった私でした。

IMG_4255

12718115_975681315844482_7728348793678195220_n

8253_975682839177663_841116661578022210_n

12802944_975683489177598_2061327740218752278_n

12813988_975684549177492_4267283064989078246_n

そして、アンケート。
これが奏者、主催者にとって何よりものプレゼント。
ほとんどクラシックギターを知らない方が、こんなにも喜んでくださるということが、この会の意義を立証しています。

音楽村代表の大楠麻里さんが、「昨年9月のあいれふホールのリサイタルと全く違うプログラムで橋口さんの違う一面を見せてもらった!」と喜んでくださいましたが場所もお客さんも違ったことも音楽が違って聞こえる要因の一つだったかもしれません。

12772893_973267832752497_1331164563_o

12788759_973267829419164_1641975755_o

12773112_973267826085831_1327083509_o

12767921_973267822752498_1142876282_o

12772889_973267816085832_1082580861_o

12765658_973267812752499_2138213410_o

12789684_973267809419166_201154580_o

12773183_973267806085833_2091845007_o

12787417_973267796085834_1278293213_o

12787527_973267799419167_375851474_o

12787400_973267789419168_2056488863_o

12768071_973267792752501_811658629_o

12765555_973267786085835_1202180733_o

12773027_973267776085836_451293791_o

12787236_973267782752502_335702265_o

これから、ふくおか音楽村のますますのご活躍を期待します。
そのことが、クラシック界をジャズ界をフォーク界をロック界を、それらすべてに通じるギター界、ほかの楽器の世界を、そして、福岡の街を元気にしてくれることでしょう!!橋口武史も今回たくさんの元気をもらいました!これからもふくおか音楽村をよろしくお願いします。

クラシックの世界はちょっと敷居が高いような・・・。もう少し幅広い音楽ライブに興味があるという方は、ぜひ、ふくおか音楽村のページを覗いてみてください。そして、実際にライブに足を運んで見てください。シークレットでお得な時間をお約束します♡

 

 

・・・・・ INDEX ・・・・・■今月のLIVE情報…

Posted by ふくおか音楽村〜history&live〜 on 2015年4月9日

第10回 みんなのコンサート アンケート

・楽しい時間をありがとう。続きますように。コタンは気持ちよかった。

・楽しいひと時が過ごせました。特に四重奏が良かったです。

・道化師のバラード、楽園の鳥たち、カスティーリャ

・所用があり、遅くなって駆け込んで来たので「楽園の鳥たち」から後のプロしか聴けませんでしたが、M.ジュリアーニの「大序曲」のシンフォニックな響きには驚嘆しました。
橋口さん、平戸さん、坂元さんも素晴らしかったですが、就中、山口さんの作り出される音楽の「たたずまい」には感動しました。

・「序奏とファンタンゴ」はじめて聴く曲でした。とてもいい曲ですね。三人三様それぞれのパートの弾き方が印象的でした。また、聴きたい曲のひとつです。
鳥の歌より・・・もいい曲ですね。今日も楽しいひとときをありがとうございました。

・初めて聴く楽器もあり、いろいろな音色を楽しめて良かったです。皆さんの緊張感が伝わりました。お疲れ様でした。

・少ししか聴いていませんが、響きの良いホールで午後のひととき、ステキなコンサートでした。
つむぎ歌(A.バリオス) シャコンヌト長調(J.モレル)

“第10回 みんなのコンサート アンケート” の続きを読む

橋口武史クラシックギターリサイタル ご感想

2015年9月4日、あいれふホールで行われました橋口武史ギターリサイタルにたくさんのご来場をありがとうございました。
皆様からご感想をお寄せいただきましたので、一部ご紹介させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

———————————————————————-

・素晴らしいコンサートでした。数年以内にシャコンヌを聞きたいですね。私は学生時代、クラシックギターにはまりました。様々な曲に出会い、演奏会に足を運び、レコードを聴き漁り、下手なりにギターを弾き、素人なりにクラシックギターの魅力に浸っていました。現在はギターを弾いていません。ギターの魅力を忘れられないただのリスナーに過ぎません。私は森や林を駆け巡る川の音が好きです。ある時は緩やかに、ある時はざわめきながら、また、ある時は激しく流れ奏でられるあの音です。初めて橋口氏の演奏を聴きた時、演奏されるそのギターの音色にその川の流れの音が思い起こされました。私は橋口氏が奏でるギターの音色の虜になってしまったのです。前回の演奏会でも、私は同じ状態でした。心から感謝申し上げます。

・橋口さん、バッハをたくさん聴かせていただきありがとうございました。
三村さん、腕を上げたね〜
これからも頑張ってください、楽しみにしています。

・素晴らしい演奏をありがとうございました。
久しぶりに安眠できます。

・やっぱり演奏会っていいですね。よかった。

・クラシックギターの演奏、とても素敵でした。
なめらかに動く指先の奏でる音が流れるようで感動しました。

・とても素晴らしい演奏でした。
曲の解説も丁寧でわかりやすくてよかった。バイオリンソナタの説明がもう少し詳しくしてもらえればもっとよかったと思います。

・グランソロ、無伴奏バイオリンソナタが印象的でした、今後も頑張ってください。

・ギター二重奏の美しさ、面白さを体験しました。
とてもよかったです。
曲の説明があったのもよかった。もっと狭い部屋でじっくり聴いてみたい気もします。

・ソルの作品は、大きな葉っぱの上を転がる雨水の様
ガラス窓をつたる雨だれの様、橋口さんの繊細なイメージのままの素敵な演奏を楽しみました。
テクニックの素晴らしさを堪能させて頂きたバッハの作品群でした。コンサートにまた招んでね。

・久しぶりです。お元気そうで良かったです。
これからの活躍応援しています。また、機会があれば、美味しいお酒、飲みましょう。

・すたじおG設立15周年おめでとうございます。
今宵はしっとりとギターの音色に浸りました。

・前半のソルは、ギターらしくて面白かった。
後半のバッハは、どの楽器で演奏されてもバッハなんだとつくづく思った。
バイオリンソナタは、ギターのための曲のようにも聞こえた。
お疲れ様。

・後半が始まってからしか見に来ることができませんでした。次回は最初から早く来ます。
橋口先生の生演奏、初めて聴けて良かったです。

・素晴らしい演奏でした!前半のプログラムにBachが入るのはいかがでしょうか?
先にBachを聴かせて頂きたかったです。

・本日はご案内頂きありがとうございました。
ソルもバッハも大好きなので良かったです。
先生の変わらぬスタイル(体型)にビックリ!!(奈穂子さんも)
今日のコンサートの様子は早速主人のブログにアップします。
ラジオはちょうど娘の送る時間なので思い出したときは聴いてまーす。(今日は忘れてました・・・)

・無伴奏バイオリンソナタ、まさに超絶技巧?すばらしかったです。
また、ご縁があれば拝聴したいです。

・武史さんの演奏久しぶりでした。やっぱりいいですね—!!
バイオリンソナタ、大変だったでしょう!!
聴きに来た甲斐ありました。また、必ず伺いますね。
大変お疲れ様でした。

・さわやかで軽快な音色に胸躍りました。
楽器の説明でもそんなに沢山弦があるものがあったんだと勉強になりました。
今日もいやされました〜♡

・ソルのグランソロ、幻想曲、めりはりが素晴らしく感動的でした。
第一歩、三村沙希さんの清らかな音色が印象的でした。

・前半は、ソルのグランソロに感動しました。
後半は聴き応えのある曲ばかりで普段の御精進の賜物と感じ入りました。
特に後半は、前半に比べて楽器の鳴りっぷりが圧倒的に良くなっていたのが印象に残りました。
プログラムの作曲家の項には、是非、生没年を入れてください。

・すばらしかった、フェイスブックに是非登録します。

・BWV996,998ステキでした。
BWV1001プレスト神業ですね!うらやましいです!ヘンデルも聞かせてください。

・初めてギターリサイタルに来ました。
とても感動しました。CD持っている曲もあり嬉しかったです。また来たいです。

・演奏はすばらしかったです。
私もギターしていますので、もっとギターの有名な曲も演奏して欲しいと思いました。
音も美しく参考になりました。
最後のアンコールの曲最高にステキでした!

・初めてギターのコンサートに来ましたが、とても面白かったです。
ギターの音が思っていた以上に優しく、途中で力強くも変わっていく。
この変化に自然と心が惹かれていつの間にか集中して聴き入っていました。
今回のコンサートを聴きに来たことが私の転機になったと思うことがいつかあると思います。
あっという間だった。また、来たいです、三村さんもすごかった。

・家内がお世話になっています。
楽しいコンサートありがとうございました。

・美しい音に思わず耳をそばだてて聞きました。
本当に良い時をありがとうございました。
チェロのプレリュード、ギターで聴くのも良いな・・と感動しました。
魔笛も聴けてうれしかったです。

・ステキな演奏ありがとうございました。
クラシックって良いですね。
これからもよろしくお願いします。

・久しぶりにギターの生演奏を聴かせてもらい感動です。
ありがとうございました。

・コンサートお疲れ様でした。
幻想曲Op.30が個人的には好きでした。

・プレリュード三選、興味ぶかく拝聴致しました。
フェルナンド・ソルの曲は大好きです。

・どの曲もとてもステキでしたが、一番グランソロOp.14が
オーケストラを聴いているようでした。
2本の腕で弾いているとは思えませんでした。
これからも期待しています!!

・クラシックギターの演奏会は初めてでした。
弦の音は本当に好きです。よかったです。

・考えてみますと人生初のクラシックギターリサイタルでした。
音色の美しさを楽しませて頂き、嬉しく思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

・皆さんが良く知っている曲を弾いた姿を一度みたいです。よろしくお願いします。
アンコールありがとうございました。
奥さんと娘さんと仲良くすたじおGを発展させてください。
今日はありがとうございました。
ラジオ長寿番組になりますように・・・

・お疲れ様でした!最後の挨拶でえらく感動して泣いてしまいました。
二重奏とバッハのプレリュード1001がすごくよかったです。
あと、グランソロも。
アンコールは2曲とも好きです。ラジオ聴いているみたいで不思議でしたが・・・。
ありがとうございました!!また来ます♪

・Very Nice!!

・デュエットも良かったですし、全部楽しめました。
バッハのBWV1001が特に気に入りました。
3年前の福津市「音楽散歩」で初めて名曲の数々を聴かせてもらいました。
機会があれば、また、参りたいと思います。

・大好きなバッハとソルの作品の数々、ステキなひと時でした。
11/8のコンサート、楽しみにしています。

・演奏を聴いていてすたじおGさんが産声をあげた頃に
たくさんお邪魔したりしたことが思い出されてとても感動しました。
橋口先生、奈穂子さん、紗穂莉ちゃん、ブラボーです!!

・曲はそれぞれいいのですが
それらの曲の間のお話が随分前にいても何をおっしゃっているのかがよく分からない感じでした。
もったいないです。

・初めて演奏を聴きに来ました。
とても心地良い音でした。
10/3も楽しみにしています。

・素晴らしい演奏をありがとうございました。
すごい技術に裏付けされた澄んだ綺麗な響きでした。
ホールの音響も素晴らしく、一音一音綺麗に聞こえました。
特にソルの幻想曲、バッハバイオリンソナタ、すごいなと思いました。
是非、今後ともよろしくお願いします!!

・大変ステキな音楽で心が洗われた気持ちとなりました。

・橋口さんの素晴らしい演奏で、ますますクラシックギターの魅力に惹かれました。素敵な時間を本当にありがとうございました。
またいつかコンサートに伺いたいと思います

・みんなきっかけがないだけで、そのきっかけをどう作ってあげるか、ですよね。
音楽を聴くってやっぱり人間には必要なことだと思うので、私も微力ながらこれからも応援していきます!!

・橋口さんの楽しんで演奏されてる姿にも癒されました。
難しいことはわからないけど、バッハはやっぱり好きなのですごく楽しませてもらったよ💕
ありがとうございました♬

・橋口さんの演奏は目を閉じると、何か情景が浮かんできます。
作曲者に忠実で計算された演奏の中に、橋口さんご本人の優しさが加わって、、、、聴いてる私をはるか彼方の懐かしいスペインの風景やバッハの時代へと連れていってくれてるようでした。いつか星空の下とか草がなびき優しい風が吹く草原の中で、、、失礼ですがあぐらをあきながら眼を閉じて聴きたいです♡

・プログラムの中でも、バッハの作品は私も特に好きで、日頃から様々な作品を楽しん
でいます。
無伴奏ヴァイオリン・ソナタはリュートの演奏もいいですが、今回のギターでの演奏は趣が変わり、とても興味深く聴かせて頂きました。
演奏者の真摯な姿勢を感じ、ギターの音色とともに心に響きました。

・素晴らしいコンサートでした。
橋口さんは貫禄があって楽しんで演奏されているように見えました。
もう、神のような存在です。気さくな神様(^_^)
第一歩のデュオも良かった〜三村さんの爽やかな演奏、そして手の動きの美しい事!
懐かしい方にも会えておかげさまで良い一日になりました。

・素敵でした。個人的には、バッハの無伴奏が、ギターで弾くと、かなりスパニッシュな印象になるのに驚きました。
楽器の違いで、こんなにも印象が違うのか、と。ありがとうございました。
ソルも、はじめてちゃんと聞きましたが、美しい音楽ですね。

DSC01731

DSC01736

DSC01737

———————————————————————

この日、ロビーで発売された宇佐美陽一さんのCDブックレット、すたじおGにあります。
ご案内ページ→音楽は聴いている作曲家宇佐美陽一ムジカ・コルプスコンサートCDブックレット 「音楽は聴いている」

——————————————————————————

次は、大阪でのリサイタルです、どうぞよろしくお願いいたします。

大阪橋口武史ギターリサイタル
大阪橋口武史ギターリサイタル

そのあとに、10月3日のみんなのコンサート、と続きます。

第10回 みんなのコンサート
第10回 みんなのコンサート

橋口武史ギターリサイタルを急遽、ステージマネージャーとして手伝ってくださった
ギタリスト 加藤優太さんのリサイタルは、以下の通りです。
加藤優太 帰国報告ギターリサイタル

「虹と海とクラシック」にメッセージをありがとうございました。

「虹と海とクラシック」にたくさんのメッセージをお寄せいただきありがとうございました。

通勤の途中に電車の中からメールしています、とか
佐賀でクロスエフエムにチュニーングがあってギターの音色を聴いた時、どれだけ嬉しかったことか!とか
20年近く前にパンと洋菓子の東屋で聴いた今は亡きフルーティスト吉田玉青さんとのコンサートの想い出とか
中には、実名フルネームでお寄せくださる方もあり

メッセージを読ませていただく時間は
それぞれの方がそれぞれの場所で時を同じくして楽しみに聞いてくださっていることがジンジン伝わってくる本当にありがたい時間でした。

これは、今までのコンサートのアンケートとはだいぶ違う嬉しい皆様との繋がり方であり
ご無沙汰ばかりの橋口武史を遠くから見守ってくださるファンの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

こちらは、もう、忘れてしまったような小さなコンサートを覚えていてくださる
お名前もお顔も存じ上げない方の心の中で
その方の人生への想いと
橋口武史の音楽が溶け込んで
何年経ってもそれを紡いでくださることが
ギタリスト人生としては幸せなことなのではないかと
夫を傍で見ていて思います。

そして、その皆様の想いが、
再度 橋口武史を通して公共の電波に乗るという幸運をいただいたことに本当に感謝してます。

このラジオ番組をスタートさせるにあたってお世話になった広告代理店の方が
私の大学ギターサークルの後輩でした。
私は彼に学生時代にギターを教えたらしいです(笑)

昨年暮れの関西のギタリスト古川忠義さんと橋口武史の共演
その後に続く、映画、マエストロの試写会、
それに続く映画内で流れるソルのエチュードの各コンサート会場での演奏。
いろいろな出来事の重なりとご縁の繋がりの結果
スポンサーになってくださった虹と海のホスピタルさんでのロビーコンサートへ私も同行させて頂くようになり
当初は全く同行の予定はなかったクロスFMベイサイドプレイス博多スタジオへも毎回お邪魔して
夫はともかく私には完全未知の世界で
第一線でご活躍のパーソナリティーさんたちや裏で支える営業、技術のスタッフの方たちにご挨拶をしながら
慣れない夫婦での仕事をさせてもらっています。

働き盛りの年代の方は皆そうなのでしょうが
過去の一瞬一瞬が今と重なるような出来事が増えてきています。
それだけ年を重ね、振り返るパーツが増えて来ているのだと思います。
それも10年、20年の長期スパンでやってきます(笑)。

だから、「今を感謝して生きなさい」とは
こういうことなのかと実感しています。

人のご縁とは、本当に不思議なもので
私たちの場合は特にプライベートが仕事になります。

夫婦で仕事をする機会が増えました。
今まで子育てに関わっていた私の時間の仕事へ占める割合が増え
夫婦間のバランスと
仕事とプライベートの切り替えが難しく悪戦苦闘の毎日ですが
レッスンでも、コンサート会場でも、ネットでも、そしてスタジオでも
さりげないフォローで実にたくさんの方に助けていただいているのを日々感じています。
本当にありがとうございます。

これからも皆様とともにすたじおGと橋口武史が歩んで行けますよう
どうぞよろしくお願いいたします。

番組へのご感想
リクエスト送り先メール
nijitoumi@crossfm.co.jp
FAX
092-262-0787
クロスFMの番組表の金曜日の虹と海とクラシックの欄からメールフォーム使って送信することもできます。橋口武史のフェイスブック
でもメッセージ、リクエストを受付ます。

「crossfmの虹と海とクラシックを聴きました」
のメッセージ付きでの友達リクエスト、大歓迎です。