ラジオ〜ドライビング レッスン

昨日収録した放送はクルマで聞きました。
もともとあまり大きくない私の声は
オープン走行中だったので所どころ聞こえにくかったです。

レッスン中、何やら外が騒がしく。
生徒さんのお友達がクルマを見せに来て下さいました!

20111115-230406.jpg

クルマ好きの私の為にお昼休みにわざわざ。
せっかくなので助手席に乗せてもらって

20111115-230557.jpg
近所を一周。

ちなみにモーガンというイギリスの由緒あるメーカーの4/4というクルマです。

20111115-230751.jpg

ブリティッシュな内装。
ウッドパネル、レザー。

20111115-230848.jpg

と思いきや、レーシーなペダル。

20111115-232452.jpg
フェラーリ(上の写真は日曜日に古賀SAで見た512BBi)なども乗り継いで、辿り着いたのがこのモーガンだそうです。
原点回帰というか、これがクルマだよな、と思わせるシンプルさが素敵でした。

直立したウインドシールド越しに見える
フィンが切られた長いエンジンフードと
その横に寄り添う曲線が美しいフェンダー。
ボンネットを一周するレザーのベルト
ワイヤーホイール
モトリタかな?大径のウッドステアリング
などクラシカルなムード満点な外観と
意外に豪快なドライビングフィール。
楽しかったです。

20111115-232346.jpg

次のレッスンに向かう我がビートは
もっと緻密なエンジンフィールと爽快感があるな、と比べてみて改めて良さを認識しました。

オーナーの言葉”飛ばさなくても楽しい”
というのはオープンカーに共通しているのかもしれません。

ちゃんとレッスンもしましたよ。

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください