虹と海のコンサート 100回記念!

2015/1/28

毎月一回の唐津、虹と海のホスピタルでのロビーコンサート「虹と海のコンサート」が100回目となりました。
今月はファゴットの埜口浩之さんとチェロの田村朋弘さん、お二人をゲストにお迎えしてお送りいたしました。

第100回 虹と海のコンサート

DSC01218

演奏の後にはクラシック音楽が大好きでこのコンサートの発案者でもある進藤理事長からお言葉と花束を頂きました。

第100回虹と海のコンサート 花束贈呈

第100回虹と海のコンサート 花束

虹と海のホスピタルロビーコンサート
二階に渡り廊下があって、ここから聴いてくださる方も多数いらっしゃいます。音が上の方に上がって回るので、音響がよく、特等席と思われます。

数日前に新聞に載った記事によるとスタートは2006年11月にスタートとなっています。その前に数度、唐津在住の笹山安雄さんが演奏されています。他の方も弾かれていたかもしれません。当時すたじおGにレッスンに来られていた笹山さんから紹介頂いて私が担当させてもらうようになりました。
当時は「進藤病院」でした。

過去のブログを紐解いてみると
はじめてはこちらで2006年11月30日。

次にブログに登場するのは2007年1月11日。「12月に引き続き演奏させてもらいます」と告知してるのは11月末の間違いかな。

次は2007年4月26日にブログに登場

2007年の6月25日には第10回との記述があります。この頃は月に複数回あったりしていたようです。

2007年8月28日には毎月恒例のという常套句が出てます。

ゲスト無し、ソロで演奏した時はブログには載せてなかったんでしょう。演奏を記録として残しておこうという意識が薄かったみたいです。
あと、当時はmixiの方に書いてたのかも。

2007/12には先月はお休みだったという記述があります。

2008年3月31日。この頃にはすでに毎月最終月曜日に固定されていたようです。

2012年1月には現在の場所に移転、まるでリゾートホテルのような雰囲気に建て替わって病院名も「進藤病院」から「虹と海のホスピタル」へ。
それに伴いロビーコンサートも「虹と海のコンサート」という事になりました。

200回、300回と続いていく事を願っています!

虹と海のホスピタルをあとにして、唐津市の中心部、大手町センタービル3Fのエフエムからつのスタジオへ。
先月リクエストをもらっていたのでギリギリまでかかってアレンジした曲を最終確認。

DSC01225

実際の生放送では直前の情報で、リクエストした人がオンエアを聞けない、との事で急遽曲目変更。

DSC01233

日フィル唐津公演のことなど、ひとしきり喋って
DSC01229

夕暮れの唐津をあとにしました。

DSC01241

#3

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください