ユキペディア 出演

今日のcrossfm ベイサイドプレイス博多スタジオは1人じゃありません!月〜水のお昼2時から4:30までのYukipediaの一部分に出演させてもらって「虹と海とクラシック」のことや虹と海のホスピタル、リサイタルの事などをお話、生演奏もさせてもらいました。

クロスFM ユキペディア

ナビゲーターの西川友紀子さんとは6月末に虹と海とクラシックの番宣収録の時にお会いしてご挨拶して、FBの友達申請もすぐに承認してもらってましたが、しっかりお話するのは初めてでした。クルマのなかでよく聞いている優しくてかつ歯切れの良いトークでナビゲートして頂いたおかげで楽しくおしゃべりができました。ありがとうございました!

橋口武史 西川友紀子

第7回 ラジオ虹と海とクラシック 予告編

金曜日朝6:30より橋口武史のナビゲートでお送りしているcrossfmのラジオ番組「虹と海とクラシック」(提供:医療法人唐虹会 虹と海のホスピタル)。

今週は、以前コンサートに来て頂いた方から終演後に直接リクエスト頂いた「ギター伴奏で」シューベルトの歌曲。

  
「美しき水車小屋の娘」より抜粋をペーター シュライアーのテノール、コンラート ラゴスニクのギターでお聴き下さい!

聞き方はこちら

今クールの収録はあと一回なのでメッセージ、リクエストはお早目に(^_-)

ラジオに九響からゲストが!

クロスFMにて毎週金曜朝6:30よりオンエアーの橋口武史ナビゲート「虹と海とクラシック」に素敵なゲストが来てくださいました。
九州交響楽団 事務局広報担当リシェツキ多幸さんです。

9月18日にアクロス福岡にて行われます九州交響楽団の定期公演の曲について、指揮者について、また、それらの曲がどうやって決まるのか?などなど楽しいお話が聞けます。
ほとんど打ち合わせなしで臨んだ収録でしたが、橋口武史の予期しない質問にテキパキと答えてくださいました。

今回は、放送される曲もリシェツキさんが選んでくださいました。
「朝の爽やかなイメージに合わせて、短めで明るい曲を」等々、毎週欠かさず、6時28分に目覚まし時計を合わせてこの「虹と海とクラシック」を聴いてくださるリシェツキさんならではの選曲をお楽しみください。

橋口武史のギター演奏は、「魔笛の主題による変奏曲」です。(9月4日放送。まだ、先ですね、笑)
他、プログラムの詳細は、また、日にちが近づいてから橋口武史よりお知らせいたします。

DSC01692DSC01678

DSC01693

 

DSC01698

9月4日の福岡市あいれふホールで行われます、橋口武史ギターリサイタルのペア招待券のプレゼントもメッセージを頂いた方から抽選で行っております。
ドシドシご応募ください!!

九州交響楽団 ホームページ

虹と海とクラシック

 8月の1週目(8/7)オンエアは
まずリクエストに三分の一だけお応えしてプレリュード、フーガ、アレグロBWV998よりプレリュード(J.S.バッハ) 

残りのフーガとアレグロはG.レオンハルトのチェンバロでお送りいたします。

残りの時間はレオンハルトの愛弟子、P.アンタイの演奏でゴルトベルク変奏曲BWV988(J.S.バッハ)より朝なのでなるべく明るく元気な変奏をお届けします。