流行ると嫌になる
天邪鬼な性格のギタリスト橋口武史。
判官贔屓な面もあります。
人と一緒なのが嫌なだけ
でもあります。
珍しいものが好き、という事も。

ということで
現在所有しているガジェットを重ねてみました。
20121108-223704

20121108-232421
下から
Windowsは嫌という事で使っていたApple社のMacintosh、
今のところ私にとって最後MacBook 1.83GHz。
13インチなので大きいです。

その上
薄くて目立ちませんが
Mac OSを捨てて(もともとインストールされていたWindowsなんかモチロンきれいサッパリ削除。せっかくのFelicaポートは使えなくなりましたが)Linux Ubuntuに乗り換えたSonyのVAIO VGN-TX90PS。
薄くて軽くて画面が高精細できれいなメインマシンです。
と言っても楽譜を書く事と経理の作業くらいにしか使いません。

その上が
興味本位で去年の今頃必死になって10.6をインストールした
Asus EeePC 1000HE。
AppleじゃないMac。

その上が今回の話題のMotorola Xoom。
タブレットと言えばiPadか否か
という感じですが
天邪鬼にAndroidマシン。

その上はiPhone 4S。

20121108-223715

Xoom、こんな感じでWebビューワーとしても優秀ですが
20121108-223726

今回狙っていたのはこんな使い方。
20121108-223735

先月号の某ギター専門誌にiPadを使った楽譜ビューワーの記事があったので
天邪鬼精神を発揮して
ここは一つAndroidで実現出来ないかと
一両日くらい調べ上げた結果
見つけたアプリが
MobileSheets

PDF楽譜を読めます。
しかも
Air turn (本家はこちら)
というBlue tooth接続のペダルで譜めくりができます。

試しに
主よ人の望みの喜びよ
をPDF化して読み込んでみました。
10.1インチのXoomの画面ですが
しっかり読めそうです。

シャンソンの膨大な量の楽譜を
PDFでスキャンして
SDカードにいれておけば
セットリストをすぐ作って対応出来るのではないか
と期待しています。

“タブレット 楽譜管理 続き” への 6 件のフィードバック

  1. ルルドのおばば より:

    実は先日、ギター文化館のフラメンコギターの祭典で、弾き語りをご披露された方があり、大きな拍手を受けていらっしゃいました。カンテ不足なので、ギタリストが歌っているのはまれに見ますが、おばばの場合、歌って踊ってギターも弾くのはちと無理かと・・・(笑)
    でも、ギターを、恋人に見立てて抱きしめる。。。なんて演出は出来るかも♡

  2. 橋口武史 より:

    抱きしめるだけでセツナイ音が出てくれるギターがあるといいですね!

ルルドのおばば にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

« »