どちらもレッスンで使っている楽器ですが、元はと言えば、娘が使っていたものです。

一枚目はペペギターの一番小さいサイズ。すたじおGがまだ設立して間もない頃、荒井貿易の荒井史郎会長に電話をかけて送っていただきました。

今この楽器をレッスンのときに弾いているRちゃんは幼稚園で英語の授業があるそうで、オクターブの意味を説明する例として「蛸は英語でなんて言う?」と質問すると、ネイティブかと思うくらいの素晴らしい発音で”Octopus”と答えてくれてタジロギました(^-^)

2枚目の楽器はコダイラ。レンタルでK君に貸しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

« »