2019.6月 縁側発表会

すたじおGでは毎月、生徒さんの発表の場としてミニ発表会のようなものをしています。

縁側発表会とい名前はすたじおGがまだ長住にあったころに、本当に座敷の縁側をステージにして演奏をしていたことの名残から採りました。高宮に来ても縁側発表会です。

写真はすたじおGのベランダで栽培しているトマト。一つだけ赤くなりました。お隣が取り壊されて日当たりが良くなったからでしょうか。

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください