朝日カルチャー北九州 パリ祭コンサート

7月9日

朝日カルチャーセンター北九州のシャンソン教室のパリ祭コンサート。門司港レトロ地区にある三井倶楽部で。

ピアノは緒方公治さん。ギターにぴったり合わせてお洒落に音を入れて下さいます。講師の関雅子先生の力強い歌声には毎度緊張感がみなぎります。

打ち上げでたくさんおごちそうになって帰ってきたら、何だか風邪引いたみたいで、教室にあった置き薬の中から試供品の風邪薬を飲みました。

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください