長崎ギター音楽院 第96回定期演奏会

5月30日
大阪で山下和仁さん、紅弓さんのコンサートがあっている同じ日、長崎市民会館文化ホールでは和仁さんのお父上、亨先生の指揮でのベト七をメインにしたテイエンが行われていたのでした。

私はソロはガボットショーロを弾かせてもらいました。

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください