一気に春!


今日の福岡は20度を超えて、屋外に出るとムーッとするほどの陽気でした。これほど急激に気温が変化すると体がついていかないですが、同じように楽器にも大変です。

久留米までレッスンで移動中、直射日光からの高温を避けるために今年初めて特製日除けを使いました。

Bamケースもスーパーライトケースもある程度の断熱性がありますが、用心するに越した事はありません。真夏になったらフライトケースカバーの出番です。

川の土手には黄色い菜の花、これに桜のピンク色が共演を果たすと春爛漫という感じですね。遠くの山々は霞んでいます。



レッスン中の生徒さんの言葉

「やっぱり毎日練習するのが大事ですね」

特に大人の生徒さんは皆さんお忙しいので、あまり強くは言えませんが、「できれば毎日練習してください」。その点、子どもさんはある程度規則的な生活をしているでしょうから毎日少しでもギターを弾く時間を確保すると上達が大きく違います。あ、でも今は子どもたちもみんな忙しいですね…^^;

春は出会いと別れの季節。進学等で環境が大きく変化するとレッスンを続けられなくなることもあります。2年半習ってくれた、春からは高校生になる生徒さんが今日で最後のレッスンでした。お礼に、ということでワインをいただいてしまいました。



時間をかけて基礎的なことをレッスンさせてもらったのでこれから先は1人でも楽しめると思います。時々は弾いてくださいね。こちらこそありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。