レソラNTT夢天神ホール

#40
20120712-122954

福岡市中央区天神の警固公園のそばにあるレソラ天神

20120712-123315

5FのNTT夢天神ホール
ミニマタニティコンサートです。

リハでは持ち込んだマイクATM-35のスイッチを入れてなくて悩ませたり
同行したマネージャーが低音が気になる、と要望を出したことに
出のスピーカーのセッティングを大幅に変更して下さって
マイクが入っている事に気がつかないくらいに自然なサウンドに仕上げて頂いたり、と
音響さんにはお世話になりました。

150人くらいのキャパ、生音でもいけそうなサウンドです。

久々の楽屋の風景

20120712-124014

流石に新しいビルなので綺麗です。

20120712-124058

出して頂いたお弁当

20120712-124138

20120712-124151

あと15min後にスタート!
出産トーク込み!
出産はしてないけど!

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

「レソラNTT夢天神ホール」への5件のフィードバック

  1. お引っ越しされていたのに気付くのが遅れ、ブラーボさんとのデュオの記事を今、拝見しました。動画のアップとかは・・・無理ですよねえ。
    でも、お写真だけでもとっても楽しそうなご様子。
    拝見出来て嬉しかったです。
    おばば、ここの所、セギとセビ、追い続けて、ちょっとだけ見分ける方法を会得しました~。でも、聴き分けるのは至難の業です~(笑)

    1. おばばさま
      コメント有難うございます。今サイトを構築し直している最中なんです。ご迷惑をおかけします。
      残念ながら動画は撮ってません。
      せぎとせびは見ると違いが有るんですね!

      1. 早速の返信ありがとうございます!
        セギの文献を入手したので、古いセビと構成を比べてみたのです。
        セビは、最近作られているものでも、ほぼこのパターンで収まるのですが、セギは、ホタ同様、各地で様々なものがあるので、入手したセギの楽譜のパターンだけには絞り込めないです。
        つまりは、文献の楽譜のセギについては、セギが親なのか、セビが親なのか実証が難しいですね。

        もし、ご興味があれば、こちらをご覧ください。
        http://velde-luna.at.webry.info/201207/article_6.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください