東屋ギターコンサート「音楽と地鶏と七山野菜」追加公演
12/8(土)19:30開演 パンと洋菓子の東屋

(福岡市中央区薬院 城南線沿い 逓信病院そば)

⇒2014年現在の住所 福岡市南区柳瀬1丁目34-13  092-571-2883

悲歌風幻想曲(F.ソル)、よだかの星(宮沢賢治)、聖母の御子(カタロニア民謡)
無言歌・愛の歌(J.K.メルツ)、ギターのための12の歌(武満徹編)よりシークレット・ラブ(S.フェイン)、イエスタデイ、ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア、ヘイ・ジュード(以上ビートルズ)

11/17の追加公演。
前日に創業以来50年以上も東屋のパンを焼き続けてきたオーブンが故障するというハプニングがあったものの地鶏は蒸して事無きを得ました。宮園さん本当にありがとうございました!

第7回ステージのない音楽会 チャペル DE コンサート
11/26(月)19:00開演 

ホテル日航福岡 新館3階 チャペルプリエール(JR博多駅そば)

あの名曲、アランフェスの協奏曲 第2楽章「アダージョ」をギター、オーボエ、ピアノの編成で。ある意味、2001年でいちばん気合いが入ったかもしれません。やはりギタリストにとってはアランフェスは特別だと思います。今回は2楽章のみでしたがぜひ全楽章演奏したいです。

 東屋ギターコンサート「音楽と地鶏と七山野菜」
11/17(土)19:30~ 

パンと洋菓子の東屋(福岡市中央区薬院2-6-2 城南線沿い 逓信病院そば)

⇒2014年現在の住所 福岡市南区柳瀬1丁目34-13  092-571-2883

悲歌風幻想曲(ソル)、よだかの星(宮沢賢治、音楽:すべては薄明かりの中で、森の中でより/武満徹)、ウォーキング・イン・リオ(ボンファ)、11月のある日(ブローウェル)、タンゴ・アン・スカイ(ディアンス)、シークレット・ラブ(フェイン/武満徹)、イエスタデイ、ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア、ヘイ・ジュード(以上レノン&マッカートニー/武満徹)

宮園智子さんによる朗読(東北弁)で「よだかの星」(宮沢賢治)、東屋店主、東 泰正氏による地鶏の骨付きモモ肉をメインにした料理とワイン。もうギターがなくてもいいくらい(?!)盛りだくさんでした。

2001あずまや

第7回マリゾン 渚のコンサート~葉っぱのフレディ
10/28(日)16:30~ マリゾン Dホール

(福岡市早良区百道浜シーサイドももち海浜公園内)故郷の原風景***、感謝のうた***、エンサールの森**、凪*、夜の森から**(以上宗次郎)
魔笛の主題による変奏曲(F.ソル)バルカローレ(A.バリオス)
イエスタデイ(ビートルズ)***アリア(J.S.バッハ)***
(***=オカリナ+ギター+チェロ、**=オカリナ+ギター、*=オカリナソロ)

今回で3度目だった「葉っぱのフレディ」は岩村朋子(朗読)とギター、古関季子(チェロ)、松藤良子(オカリナ)の組み合わせでお届けしました。岩村さんは初演の時の朗読者で、チェロの古関さんは今回初顔合わせでした。
あいにくの天気で夕日は見えませんでしたが、開演前、終了後は雨も上がって一安心。

ふれあい文化センターロビーコンサート
9/16(日)14:00~ 春日市ふれあい文化センターエントランスロビー

禁じられた遊び(スペイン民謡)、ラグリマ・アルハンブラの想い出(タレガ)、となりのトトロ(久石譲)、魔笛の主題による変奏曲Op.9(F.ソル)、 イエスタデイ(J.レノン&P.マッカートニー)、エチュードOp.6-11(F.ソル)

春日市は「弥生の里ジュニアコンクール」を開催したり、市民オケがあったりと何かと音楽に力を入れています。その中心となっている「ふれあい文化センター」はなかなか音響の良い「スプリングホール」や図書館などで構成されています。そのエントランスロビーで催されるコンサートに出演しました。日曜日ということもあってか用意されたイス50では足りず、立ち見も出る盛況でした。思いがけず懐かしい人に会ったり、ちょっと子供たちが元気よすぎて聴き取りずらい場面もあったにもかかわらず真剣に聞いていただいたり、いい時間でした。

絵本とオカリナのつどい
8/19(日)13:00~ 赤池町役場ホール(福岡県田川郡赤池町)

故郷の原風景・凪・雪どけの里・木道・水心(宗次郎)、精霊の踊り(グルック)、G線上のアリア(バッハ)、禁じられた遊び、魔笛の主題による変奏曲(F.ソル)、ラグリマ・アルハンブラの想い出・グランホタ(F.タレガ)、ともしび(ロシア民謡)、まいご(久石譲)エンサールの森・夜の森から(宗次郎)、コンドルは飛んでいく(ペルー民謡)

赤池町絵本を読む会”ぶらんこ”の主催で前半は絵本の読み語り、後半がコンサートでした。休日の町役場を使っての企画でしたがとても音響が良かったです。高い天井の天窓から光が降り注ぎ、とてもステキな役場でした。子供さんがいらっしゃるシチュエーションでギターソロの曲目が少し退屈だったようで反省してます。

サマーコンサートin善照寺 オカリナとギターの世界
8/18(土)20:00~ 阿川善照寺本堂

(山口県豊浦郡豊北町阿川)

故郷の原風景・凪・木道(宗次郎)、ともしび(ロシア民謡)、まいご(久石譲)
禁じられた遊び、魔笛の主題による変奏曲(F.ソル)、ラグリマ・アルハンブラの想い出・グランホタ(F.タレガ)、G線上のアリア(バッハ)、精霊の踊り(グルック)、エンサールの森・夜の森から(宗次郎)、コンドルは飛んでいく(ペルー民謡)

心のこもったコンサートでした!主催して下さった阿川善照寺蓮華の会の皆さん、本当にありがとうございました。クーラーのないお寺の本堂での演奏で私も暑かったですが、聴いて下さっていた皆さんも暑かったろうと思います。それなのにじっと演奏に耳を傾けて下さって本当に感謝しています。新聞の取材も来ていたようで記事を見てみたいなあ、と思ってます。お料理おいしかったです。今度は吹き抜けで演奏したいです。よろしくお願いします。

中世博多展イベントその2
8/5(日)14:00~ 中世博多展第1会場

(福岡市シーサイド百道海浜公園内)

ショーロスNo.1(H.ヴィラ=ロボス)、フリア・フロリダ(A.バリオス)、鐘の響き(ペルナンブーコ)、エストレリータ(M.M.ポンセ)、タンゴ・アン・スカイ(R.ディアンス)、マシュケナダ(J.べン)、ダンサ・ブラジレイラ(J.モレル)、ウェイブ( A.C.ジョビン)

中世博多展のイベント2回目。司会のお姉さんに呼ばれてステージに出たらお客さんのおっさんが「写真撮ってくるから10分くらい待ってくれ」そういうわけにも行かないので予定外の曲を弾いて待ってたら、そのおじちゃんが戻ってきました。次に見たらもういませんでした。ばか正直に10分待ってなくて良かった。単なる冷やかし?色んな人がいるもんです。だから本番は面白い。

中世博多展イベント
8/1(水)19:00~ 中世博多展第1会場

(福岡市シーサイド百道海浜公園内)

ウォーキング・イン・リオ、ジェントルレイン(L.ボンファ)、ショーロスNo.1(H.ヴィラ=ロボス)、フリア・フロリダ(A.バリオス)、ウェイブ( A.C.ジョビン)

NHK大河ドラマ「北条時宗」のロケセットを利用した中世博多展のイベントで演奏しました。舞台裏の控室はクーラーがガンガン効いてて寒いくらいなのに、ステージは海の熱気とライトの熱でムンムン。調弦に苦労しました。でも波の音を聞きながらのラテンのナンバーはなかなか好評だったようです。この中世博多展、せっかくの珍しい展示なのにお客さんが少ないようでもったいないです。PR不足かな?杉野さん、ありがとうございました。

九州文化塾ミニコンサート
6/24(日)13:00~ アクロス福岡シンフォニーホール

ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)*、ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア(J.レノン&P.マッカートニー/武満 徹 編曲)*、エンサールの森、雪どけの里(宗次郎)、大聖堂(A.バリオス)*、エチュードOp.6-11(F.ソル)*、精霊の踊り(C.W.グルック)、イエスタデイ(J.レノン&P.マッカートニー)  *はギターソロ

九州文化塾(毎日新聞社、RKB毎日放送主催)の講演の前のミニコンサートにオカリナと出演しました。舞台の上に演壇が組んであるので残念ながらPAを入れますが、そのぶん楽に弾けます。講演は元琴風の尾車親方。笑いあり、時には考えさせられるとてもいいお話しでした。それにしても2000人を前にして演奏するアクロスのステージは気持ちいいですよ~。

東屋ギターコンサート
6/23(土)19:30~ 

パンと洋菓子の東屋(福岡市中区薬院2-6-2 逓信病院となり)

⇒2014年現在の住所 福岡市南区柳瀬1丁目34-13  092-571-2883

5つのシャンソン(R.ディアンス編)
Un Jour Tu Verras、ゲッティンゲン、ジャワの女、懐かしき恋人達のシャンソン、
愛の賛歌
エチュード(F.ソル)
OP.60-16,22,11,12,5,6、OP.35-3,4,1、OP.60-20、OP.35-17、
OP.31-2、OP.60-13、OP.31-4、OP.35-22、OP.31-23

福岡でも老舗のパン屋さんでのコンサート。「嫌がらせか?」とも思えるほどのどしゃ降りの中、50人近くもの皆さんが聴きに来て下さいました。本当にありがとうございました。後半のソルの時は東屋自慢のDVD+液晶ディスプレイに映像を流しながら演奏しました。
東屋の独特の空気でとても和やかなコンサートになりました。

やすらぎギターコンサート
6/15(金)20:00~ コーヒーサロンやすらぎ

(福岡県宗像郡玄海町牟田尻1905-1 神湊入り口)

魔笛の主題による変奏曲 Op.9(F.ソル)、大聖堂(A.バリオス)、ラグリマ・アデリータ・アルハンブラの想い出(F.タレガ)、グラン・ホタ(F.タレガ)
ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)、オーバー・ザ・レインボー(H.アーレン/武満 徹 編)
3つのシャンソン(R.ディアンス編曲)
ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア(J.レノン&P.マッカートニー/武満 徹 編曲)
イエスタデイ(J.レノン&P.マッカートニー/武満 徹 編曲)

大学を卒業してしばらくの間生活していた宗像の喫茶店でのコンサート。約20人のお客さんに来ていただきました。

関連記事

チャペルDEコンサート
5/28(月)18:30~ 

ホテル日航福岡 チャペルプリエール

福岡室内楽協会の会員によるコンサート。私はオカリナの松藤良子さんの伴奏で宗次郎の曲を演奏しました。

チャペルプリエールはよく響きますね(響きすぎ?)。ギターには助かりますがピアノや管楽器の方は苦労していたようです。

モーニングコンサート&トーク
5/12(土)10:15 a.m.~  福岡女性センターアミカス4Fホール
プレリュード、フーガとアレグロ BWV998(J.S.バッハ)
ヘンデルの主題による変奏曲(M.ジュリアーニ)毎月一回、朝10時という演奏家泣かせの時間に行われているモーニングコンサートに出演しました。
~ステージのない音楽会~お寺DEコンサート
5/10(木)18:30~ 

西光寺(福岡市中央区警固)

母の日に捧ぐというサブタイトルのコンサート。ベストセラー「葉っぱのフレディ」の朗読のバックでオカリナ、チェロ、ギターという編成で演奏しました。他にソプラノで日本歌曲、コーラスと朗読で日本一短い母への手紙が演奏されました。

Classic Guitar Live
2001/3/31(土)18:30~ 

アンダンテ(福岡県宗像市役所前)

エチュード、モーツァルトの主題による変奏曲(F.ソル)
無言歌、愛の歌(J.K.メルツ)
アデリータ、ラグリマ、アルハンブラの想い出(F.タレガ)
シャンソン集より(R.ディアンス編)
12のうたより(武満徹編)

宗像に昨年オープンした喫茶店「アンダンテ」の一周年記念ということで1ドリンク&軽食付きでした。和やかな雰囲気で、とても喜んでいただきました。毎月この形で色んなコンサートを続けていくそうです。また呼んで下さいね、マスター!

 桃の木コンサート
2001/3/2(金) 20時 

桃の木(大分県日田市亀山町2-17寺町通り)

エチュード、モーツァルトの主題による変奏曲、悲歌風幻想曲(F.ソル)
アデリータ、ラグリマ、アルハンブラの想い出(F.タレガ)
さくらの主題による変奏曲ひな祭りバージョン(横尾幸弘)

日田にある自然食レストラン&ギャラリー「桃の木」で太宰府市在住の陶芸家、秋好氏の個展のオープニングパーティーとしてのコンサート。この日は特別に秋好氏の作品に料理を盛って頂きました。料理が乗ると一段と作品が映えました。

2000年のコンサート
2002年のコンサート
2003年のコンサート
2004年のコンサート
2005年のコンサート
最新のコンサート情報