すたじおGランチタイムコンサートVol.65

今月の演奏曲目は

ソルが活躍していた当時の楽器プチジャン(紫音館所有)
を用いた全曲演奏シリーズ

8つの小品 Op.24(F.ソル)

J-POPアレンジシリーズ
寒くなってくると聞きたくなる
冬のファンタジー(カズン)

中野義久さんとのギターデュオで

「くるみ割り人形」より
アラビアの踊り、金平糖の踊り(P.チャイコフスキー)

ブエノスアイレスの冬(A.ピアソラ)

ほかです。

プレミアムチケットのご購入はこちらから

クリスマスコンサート

2022.12.24(土)13時、14時、15時
黒田茶屋(福岡市中央区城内1−4 080-2225-4350)
インスタグラムはこちら

西島みどり先生の生徒さんが福岡城址の舞鶴公園内(鴻臚館跡の目の前)でされているカフェ「黒田茶屋」でクリスマスコンサートをします。

藤さんご夫妻は糸島でさつまいもを栽培されていて、打ち合わせの時にいただきましたが、そのお芋の焼き芋はホクホクと言うよりもムチムチでねっとり!芋けんぴも美味しかったです。
みなさんもぜひ。

第8回 西花畑 灯明まつり

10/22(土)18:00(私の演奏は19:30からの予定)
久屋池(福岡市南区皿山4-21-13)

手づくりした灯明を池の周りに並べた中での演奏です。
他に地元の中学校の吹奏楽部や、オカリナなどの演奏もあるそうです。
何年も前にDECOさんの「ブルーベリーの夕べ」で演奏した時のことを覚えてくださっていて、お話をいただきました。
屋外なので雨が降らないといいなあ。アストリアスのトラディショナルモデル(特注、エレアコ)を使います。

村上京子ソプラノリサイタル〜秋の午後、歌曲のひとときを〜

11/6(日)14:30開演
日本基督教団 福岡城東橋教会(福岡市中央区浄水通3−8)
¥2,000

いままで何度かご一緒したことのある、ソプラノの村上京子さんから声をかけていただき、リサイタルの後半の伴奏を務めます。

「この道」や「まちぼうけ」、宮沢賢治の「星めぐりの歌」、武満徹の「死んだ男の残したものは」、木下牧子の「おんがく」「夢見たものは」など。

前半は山本佳代子さんのピアノ伴奏でシューマン、シューベルトシュトラウス、プーランクなどの歌曲です。