3/25はすたじおG縁側発表会@貴賓館 & 三村沙希大学卒業記念コンサートでした。
一昨年の12月から使わせていただくようになった貴賓館。4月から指定管理会社が変わるということでもしかしたら最後になるかもしれない貴賓館コンサート。イオンディライトのみなさんには今までとてもよくしていただきましてありがとうございました。

縁側発表会は本来は一軒家すたじおGの縁側付きの和室で行うミニ発表会ですが今回は特別に貴賓館で。生徒の皆さんはそれぞれ個性を発揮して素敵な演奏を披露してくださいました。一応、私も講師演奏ということで一曲。貴賓館に感謝の気持ちを込めて演奏しました。

15:00からは西南学院大学に入学されてからすたじおGにレッスンに通ってくれた三村沙希さんがこの度めでたく首席で!文学部を卒業、ということで記念にコンサートを開催しました。

大学の勉強と立派に両立しながら第43回山口県ギターコンクール大学生の部第1位、第5回長崎ギターコンクール第2位など着実に結果を残し、今後ますますの活躍が期待されます。

途中で一曲、わたしも出演させてもらってF.ソルの「第一歩」を共演しました。これから社会人として歩んでいくことになりますが、いろんな経験が音楽の糧になってきっと表現の幅が広がることと思います。

これからも素敵なギター人生を歩んでいってくださいね。すたじおGのみんなで応援しています!

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA