2004年 過去のコンサート
dalamenu

アンサンブル夢鹿コンサートシリーズ
-ユーラシアの風のうた「スーホの白い馬」-

12/19(日)11:00、16:00

lilarogo2
(横浜市南区宿町2-40 大和ビル223)
12/20(月)18:00

おもちゃ箱・香遊

東京都大田区田園調布南26-12(東急多摩川線沼部駅 徒歩5分)
TEL 03-3759-3667

12/21(火)沙羅舎・舞遊空間
東京都三鷹市下連雀3-1-24(JR三鷹駅 徒歩10分) TEL 0422-41-8617

「スーホの白い馬」の関東公演。2月にこひつじ幼稚園で行った時とは朗読部分に少し手が入りました。また会場の雰囲気、お客さんの反応、本番後の打ち上げ、移動時間を利用したちょっとした雑談の中からの思いつきなどから一日一日が違ったものになりました。
スタジオルラでは午前中に子供向けにスーホだけを一回。午後から前半にスーホ、後半はオイリュトミーで月の光(ドビュッシー、伴奏P、オイリュトミー松山由紀)、聖夜(シュタイナー、V、宇佐美)、ノクターン(ショパン、P、松山)、全ては薄明かりの中で(武満徹、G、宇佐美)の四曲を見ていただきました。オイリュトミーは始めて見た、というお客さんもいましたが(私もそんなにたくさん見たわけではない)興味深く見ていただけたようです。
おもちゃ箱では親子限定という形でしたので子供さんが半数を占めたのですが、スーホの白い馬は小学生以上でないとちょっと難しいかな、ということがわかりました。沙羅舎ではソプラノの太田真理子さんの出番を増やして前半に歌+ギター、オイリュトミーも少し。後半にスーホ。最終日ということもあっていい舞台だったと思います。回数を重ねるともっと面白くなるだろうね、という宇佐美さんの言葉に太田さんと私は頷いたのでした。

杏筑会忘年会
大丸別荘12月8日(水)
フルートの深見さんと。
ホームコンサート
12/4(土) 19:00

元九饗理事長、元九大学長の田中邸でコントラバスの深沢さんと。コンサート後のパーティーはお客さんがそれぞれ持ち寄られた料理が所狭しと並べられ、圧巻でした。

福岡少年少女合唱団定期演奏会
11/28(日)
福岡少年科学文化会館
オカリナの松藤さんと。6月のみどり一本の木のコンサートで同じステージに立った合唱団の定期演奏会にゲストとして呼んでいただきました。アンコールに翼を下さいを合唱をバックに共演しました。何だかコンチェルトみたいでした。即席で間奏にメロディーをつけてみましたがどうだったかな?アンコールの二曲目だったのですが、出番を間違えていて慌てました。
 アンサンブル 夢鹿 2004 コンサートシリーズ
-ユーラシアの風のうた「スーホの白い馬」-
11/27(土)open&dinner 19:00 play 20:00
ダーラヘストカフェdalahast3
福岡市中央区薬院3-13-17(西鉄薬院駅 徒歩10分)TEL 092-526-6639
出演:太田真理子(Sop)、宇佐美陽一(フヤラ、朗読)、橋口武史
¥3,500(ディナー付き)昨今のカフェブームの中でも福岡でトップクラスの人気のダーラヘストカフェ。ダーラヘストとは「幸せを運ぶ馬」という意味があるそうで、アンサンブル夢鹿の発足に深く関わっている場所です(練習のあとのお茶タイムなど)。北欧テイストのカフェとドイツリート、モンゴルの草原が舞台のスーホの白い馬。
Cafeコンサート
11/20(土)15:30,19:30
Cafe de Ocha (クリエイト宗像内)フルートの児玉麻紀さんと。
11/13(土) あいれふホールバイオリンの太田さんと。
久留米連合文化会 パーティー
11/10(水) ルネサンス創世コントラバスの深沢さんと。
10/31(日) 10:00~ 春日市クロ-バープラザ
ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパンDID
九州ネットワーク

第19回国民文化祭「とびうめ国文祭」の事業のひとつとして、福岡県春日市で開催されているダイアログ・イン・ザ・ダークに参加してきました。真っ暗な(ほんとに何も見えない)中で演奏するという貴重な体験でした。

 奈良屋ふれあいネットワーク 観月会
10/28(木) 19:00  奈良屋公民館

フルートの深見さんと。

この日は旧暦の十五夜だったそうで、真ん丸お月さまが奇麗でした。グリーンスリーブスは2バージョンで演奏しました。

Isao Fukazawa + Takeshi Hashiguchi Duo Concret
10/23(土) Open:15:30 Play: 16:00 美術館ミュゼ・オダ

(末永文化センター内 福岡市城南区七隈1-11-50  TEL:092-822-8828)

¥3,000(ワン・ドリンク付)50名限定
主催:九州ベースクラブ福岡支部

九州交響楽団首席コントラバス奏者、深沢さんとのコンサート。シューベルトのアルペジォーネソナタをメインにコントラバスオリジナルのボッテシーニのエレジーやタランテラ、バッハ/グノーのアヴェマリアなど。

コントラバスっていい音ですよ!美術館でのコンサートでしたので雰囲気も良くてワンドリンク付きということでワインが出ました。深沢さん

 チャペルコンサート第2回 オカリナとギター
10/10(日) 午後二時開演 福岡聖公会九州教区福岡べテル協会(福岡市南区屋形原3-13-56 tel:092-565-9215)

オカリナの松藤さんの生徒さんが牧師さんの奥さんということで昨年に引き続きコンサートをしていただきました。とても良く響く教会でギターとオカリナにはピッタリ!生徒さんのオカリナアンサンブルに続いてバルトークのルーマニア民族舞曲などを演奏しました。

 橋口武史クラシックギターコンサートvol.4
9/23(木・祝) Open:15:45 Play: 16:00 ガーデンシティ筑紫野センターハウスロゼ 2F オーバル

(筑紫野市筑紫1005番地 tel:092-926-0100)

¥2,000 ペア券¥3,500(当日¥500up、学生各¥1,000引き)
主催:すたじおG

久しぶりのすたじおG主催のコンサート。今回は武満徹の作品を演奏しました。Garden04923

開演間近になって土砂降りの雨。演奏中も聞こえてましたが気になりましたか?せっかくデジカメ借りたのにずいぶん手前にフォーカス当たってるなあ。
ちなみに最前列の男性二人は兄弟です。

rainbow

2曲目にOver the Raibowを演奏したのですが、翌日虹が出てました。

第一回すまい塾 山と木のお話&木の香りで楽しむコンサート
8/21(土) 17:00~ hitハウジングシアターよかトピア通り西 北会場内 安成工務店福岡展示場オウガ

(福岡市西区豊浜2-2  TEL:0120-80-5700)

¥500 大人お一人様(お飲み物とお菓子をご用意いたします)
主催:株式会社安成工務店 福岡展示場

hitハウジングシアターにある安成工務店の自然派指向のとてもステキなモデルハウス「ORGA(オウガ)」で行うコンサート。前半はモデルハウスでも使われている津江杉の生みの親 第三セクター「トライウッド」(大分県上津江村)の方のお話。休憩を挟んで後半が木の香りに包まれながらのコンサート。ギターの音がこんなに自然に響く家は初めてでした。津江杉だったので米杉の表面版の楽器だったらもっと響いたのかな?あ、でも床は松だったから良いのか!

チャペル DE コンサートVol.5
7/9(金) 19:00~ ホテル日航福岡チャペルプリエール

(福岡市博多区博多駅前2-18tel:092-482-1111)
一般2,000、高校生以下1,000
主催:福岡室内楽協会、後援:福岡市、福岡市教育委員会、ヤマハ福岡店
チケット取扱:ヤマハ福岡店、ソラリアプレイガイド

フルート(深見洋公さん)とのデュオと、

オカリナ(松藤良子さん)、バイオリン(遠原貴子さん)とのトリオでダブル出演。

第173回三洋信販クラシックコンサート
6/16(水) 19:00~三洋信販本社ビル3F
入場無料
お問い合わせ:092-272-3407(三洋信販メセナチーム)太田圭亮(Vn.)さんと出演。
17th みどり一本チャリティーコンサート
6/12(土) 14:00~ ふくふくホール(福岡市民福祉プラザ)
一般2,000、学生(小、中、高)1,000
主催:みどり一本の会、後援:福岡市、福岡市教育委員会、福岡芸術文化振興財団
お問い合わせ:092-715-8909(母里)、090-1515-2204(村上)オカリナ(松藤良子)、バイオリン(西尾万泉子)とのトリオで出演。他にも福岡市少年少女合唱団などが出演しました。収益はUNCHRの「みどり一本」難民を助ける会の地雷撤去などに役立てられるようです。
第6回 スローなる夕べ
5/15(土) 19:00~ 椒房庵(福岡県粕屋郡久山町大字久原2527番地)
招待客のみバイオリンの太田さんと出演。
 カッファ金曜ミュージックサロン
5/14(金) 19:00~、20:15~ カフェ・ド・カッファ(福岡市中央区警固)
ミュージックフィー1,000バイオリン(太田圭亮)、ピアノ(中川淳一)とのトリオ。
 Satokoスプリングコンサート
4/27(火) 14:00~、19:30~ 岡垣サンリーアイ 小ホール
前売り大人 2,500 小学生以下1,000ボーカリストSATOKOさんとのコンサート
音楽の玉手箱デリバリーコンサート
4/13(火) 12時20分 春日市市役所ロビー

春日市が主催する音楽家派遣事業「音楽の玉手箱」のコンサート。この季節は移動が多く、市役所の窓口が混雑するのであまり音が大きくない楽器で、とのことでギターです。今年はPAナシだったのでちょっと大変でした。

太田圭亮・橋口武史デュオコンサート
3/25(木)19時 九州キリスト教会館(福岡市中央区舞鶴tel:092-712-6808)

バイオリンソナタ第5番(ヘンデル)、アルペジオーネソナタ(シューベルト)、序奏とロンド・カプリチオーソ(サン=サーンス)他

カフェ・ド・カッファで知り合ったバイオリニスト太田さんとの本格的なリサイタル。リハーサルのしすぎで少々バテ気味でした。

石橋美術館 ミュージアムコンサート
3/7(日)14時30分 石橋美術館1階ギャラリー

久留米市野中町
問い合わせ 財団法人久留米文化振興会tel:0942-31-8710

第13回青木繁記念大賞公募展と併催されるコンサートに出演しました。

 石釜いおり開店一周年記念コンサート
3/6(土)19時 石釜いおり(福岡市早良区石釜)

三瀬に向かう途中の会席料理屋さんの開店一周年記念でオカリナの松藤良子さん、バイオリンの西尾麻衣子さんと演奏してきました。

アンサンブル夢鹿デビューコンサート
ユーラシアの風の唄 スーホの白い馬
2/7(土)16時30分 こひつじ幼稚園ホール 天使堂

福岡市南区桧原2-40-1
西鉄バス 桧原または柏原営業所行き 桧原三つ角下車 徒歩3分

宇佐美 陽一さん(作曲・朗読・フヤラ)、太田 真理子さん(ソプラノ)とともにお送りした

「スーホの白い馬」。

会場の暖房が故障してしまって来ていただいた皆さんには大変寒い思いをさせてしまいました。

SATOKO CD発売記念コンサート
1/16(金)19時 紅い櫨の庵

(久留米市山本町豊田1843-2     tel:0942-43-0333)

宗像在住のボーカリストSATOKOの年明けにリリースとなるCD”Hallelujah”のレコーディングに参加した御縁でコンサートです。実は11月に玄海ロイヤルホテルのチャペルでコンサートを行ったのですが、肝心のCDがまだできていなかったので「今度こそ!」、と思ったのですがまたまた間に合わなかったのです。

2000年のコンサート
2001年のコンサート
2002年のコンサート
2003年のコンサート
2005年のコンサート
最新のコンサート情報