クラシックルーム2014年1月前半


年末に収録出来ずに、年が明けてから録ったので
この収録は今日1/11(土)夜9時が最初の放送になってしまいます。

お正月の風物詩、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートをクラシックルームでも
ということで過去の演奏からお届けします。

オープニング明けは
日本でもウィーンフィルのニューイヤーコンサートがずいぶん浸透するきっかけになった小沢征爾さんが振った録音を。

ヨハン シュトラウス2世 作曲
嬉歌劇「こうもり」序曲
小沢征爾 指揮
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団

続けて小沢征爾さんでもう一曲。
「この後は繰り返しです」
とドイツ語で言って笑いを誘うコミカルな

ヨハン シュトラウス2世 作曲
常動曲 作品257
小沢征爾 指揮
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団

因みに私は小沢征爾さんと誕生日が同じです。

映画「第三の男」で使われたツィーターが美しい一曲。
ヨハン シュトラウス2世 作曲
ワルツ「ウィーンの森の物語」作品325
ロリン マゼール 指揮
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
ツィター:カール スウォヴォダ

ウィーン少年合唱団(子供のころ長崎公演を聴きました)が共演している
ヨハン シュトラウス2世作曲 トリッチ トラッチ ポルカ 作品214
クラウディオ アバド 指揮
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
ウィーン少年合唱団

アンコールの定番、オーストリアの第二の国歌とも呼ばれる名曲をカラヤンの指揮で。
ヨハン シュトラウス2世 作曲 ワルツ「美しく青きドナウ」作品314
ヘルベルト フォン カラヤン 指揮
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団

この曲を聞かないと、そして一緒に手拍子しないとニューイヤーコンサートは終われません。
ニューイヤーコンサート育ての親、ボスコフスキーの弾き振りで。
ヨハン シュトラウス1世 作曲 ラデツキー行進曲 作品228
ウィリー ボスコフスキー 指揮
ウィーンフィルハーモニー管弦楽団

番組最後の生演奏は
フランシスコ タレガ作曲
グランワルツ
ギター:橋口武史

オンエアではなんだか中途半端なクイズみたいなのを出してしまいましたが
答えがわかった人は番組までメールを。
メールは868@fmkaratsu.comまで

ということで
今回の収録は
1/11(土) 21:00
1/13(月) 13:00
1/18(土) 21:00
もしかしたら
20(月) 13:00も
オンエアーです。

20140111-190308

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。