年の瀬

今年は30日に年賀状を投函という例年に無いスムーズさで
奇跡的に大晦日を殺気立たずに過ごせています。

仕事納めは30日の天神オアシスクラブでのコンサートでした。
東京から作曲家、ピアニストの安藤由布樹さんが来られて年末スペシャル!
産休の音楽療法士、Kさんも久々に。
ボーカル陣も4人、パーカッション等で盛り上がりました。

帰宅してみるとエアコン取り付け工事の真っ最中。

20111231-184443.jpg

購入、取り付けをお願いした

リョーエイ

のMさんは生徒さんなんです。
大工仕事は得意、という事で押入れ撤去までお願いしました。
そこは
マネージャーの仕事スペースへと変身!

今日、大晦日は押入れから追い出されたもの達の整理に明け暮れるマネージャー。

私は何をしていたかと言うとネットと格闘。
インターネットではなくて本来の意味の網。
この夏少しは暑さから守ってくれたであろう、緑のカーテン

20111231-185131.jpg

フーガのように複雑に絡み合ったまま縁側に放置されていましたが、このまま年越しというわけにも….
重い腰を上げました。

単純作業をしていると色んな考えが頭に浮かんでは消えていきます。

半日掛かってこんな

20111231-185438.jpg

これで弾き初め会ができる。

みなさん、良いお年を。

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください