橋口武史と読む「マチネの終わりに」

2022.6.26(日)チラシは間違えて土曜日になってます…正しくは日曜日です
17時
ゆうきの木(福岡市西区徳永北8−1)

久々にやります!コロナもあって中断していた、詳しすぎてなかなか進まない(笑)「マチネの終わりにシリーズ」。
今回はやっと第2章に突入します。平野啓一郎さんの驚異の取材力で専門的になっている内容を、現役ギタリストの橋口武史がプロジェクターで写真をお見せしたり、登場する曲を演奏したりしながら、解説していきます。

会場のゆうきの木はコーヒーがとても美味しいです!ビールも出してもらえると思います。コーヒーカップ、ビアグラス片手に「マチネの終わりに」を一緒に堪能しましょう!

橋口武史と読むマチネの終わりに

橋口武史と読むマチネの終わりに

¥2,500

今すぐ購入する

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください