インスタか?!

前の投稿が写真しかない….まるでインスタ。
説明しよう!(安部礼司の大場嘉門部長風に)
翌日に久々のななつぼし乗務を控えた3/24の昼下がり。
私は現金でいただいたレッスン代を入金しようと福岡銀行のATMの列に並んでいました。
自分の番が来たので画面の「入金」のボタンを押そうとして固まってしまいました。
mの爪が…..
こんなにバッキリ割れて、破片もどこにあるかわからない。
数年前の私だったら慌てふためいて、コンビニにアロンアルファを買いに走ったシチュエーションです。
ところが、今の私は違う。
すたじおGの階下はネイルサロンなのです。
尖った爪を引っかけないようにだけ気をつけながら教室に戻り、おもむろに電話。
「爪が割れてしまったので補修して欲しいんですけど」
「今日は予約でいっぱいです….」

さすがにちょっと焦りました。では、プランB。
元生徒さんがネイリストさん。
しかし、場所が久留米。しかも夕方遅くにレッスンが入っていて遅くなってしまう。明日は朝8時に博多駅集合。
しかし、そんなこと言ってる場合ではない。
19:40にレッスン終えてから、都市高速、九州自動車道を乗り継いで行って来ました。

なんということもなく補修してもらって
お礼とともに
「まるで魔法みたいですね」
と言ったら
「プロですから」
と言われてしまいました。

「ギター上手ですね」
と言われるのと同じか….失礼しました。

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください