第101回虹と海のコンサート

2015/2/25

101回目はソロで。

スタッフダイニングでは、はちみつボイス☆知展さんと一緒になりました。ギター二つ並べて。

今日の日替わり定食。

今月は台は無しで。

4曲目の魔笛の主題による変奏曲を弾いていたら、第二変奏あたりで6弦が下がってきて、変奏の間に上げても上げても変わらない。おかしいなと思ってブリッジ側を見てみたら切れる寸前でした。

マイクで「弦を替えてきます」と伝えて袖に引っ込みスペアの弦を張ろうとしましたが、長さが足りず(スペアの役に立ってない!)、もう1本ギターケースの中から使い古しの6弦を探し出して張り替えました。

張り替えている間は病院のスタッフの方がお話をして場を繋いで下さいました。

第4変奏から弾き続けましたが、急いで弦を替えようとして変な力を入れてしまったので、指の感覚がおかしくなってて暫くは弾き辛かったです。

なんとか30分の本番を終えて、先日わざわざ体験レッスンに来て下さった唐津の方のレッスンに。行こうとしたら住所を控えていなかったことが判明。児童公園の横という言葉を頼りにクルマのナビで行ってみて、電話をかけてみるも、違う児童公園だったらしい。住所を電話できいてナビに入力しても、検索できず、勘だけを頼りにグルグル走って何とか到着。随分お待たせしてしまいました。

レッスンから戻ってエフエムからつのスタジオでマイクチェック済ませて、バスセンターの横のオデカフェでマネージャーと合流。

二ヶ月越しのリクエスト曲だったエルガーの愛の挨拶を演奏して帰って来ました。

#7

投稿者: ギタリスト 橋口 武史

長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください