CD 橋口武史によるランチコンサート ライブ録音

CD The Lunch Concert by Takeshi Hashiguchi

すたじおG ランチタイムコンサート Vol.2
ライブレコーディング 
Guitar : Takeshi Hashiguchi

1.幻想曲「小川の岸辺」の主題による序奏と変奏 Op.40(F.ソル)
2.ソナタOp.15(F.ソル)
3.エチュード Op.35-9(F.ソル)

2017年7月17日12:15-12:45に演奏された曲の一部のライブ録音です。
CD-Rに焼いてあります。

エンデチャとオレムス

kybr-1702

小さな彼女がステージに現れた時、静まりかえった会場の緊張と期待。研ぎ澄まされた音、音の粒、他の誰にも似ていない音楽。多分、それは、あなたの心が、震える時、、、、、世界的ギタリスト山下和仁の長女、紅弓(こゆみ)による待望の初ソロアルバム。2003年、東京・浜離宮朝日ホールにて山下和仁とのデュオでデビュー(当時小学生)、それ以来、欧米アジア各地をかけめぐってきた彼女も今や熊本大学理学部に在籍する大学生。学業の傍ら、リサイタルほか幅広い演奏活動を行っている。2016年は、福岡市にてソロリサイタル(昼夜2回公演)のほか、山下和仁とイタリアツアー。韓国、対馬、奈良・春日大社でも公演。このCD録音の直前には、自らの企画で熊本大学医学部アンサンブル部と、熊本地震のためのチャリティー演奏会も開催。熊本地震で被災した際は、ギターだけを片手に家族と友人に救出されたそうだ。ヘンデル2曲やバッハ3曲のほか、数々のギターオリジナル名曲、さらには中野二郎の作品まで、幅広く選曲された長時間アルバム。

収録曲目(total 73分37秒)

プレリュードBWV999 ( J.S.バッハ)

エンデチャとオレムス(挽歌と祈り)(F.タレガ)

「小川の岸辺」による幻想曲 Op.40 (F.ソル)

月光 (F.ソル)

シャコンヌ 〜 無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番BWV1004より (J.S.バッハ)

ノルティーニャ ( J.ゴメス・クレスポ)

フランシスコ・ゴヤ・イ・ルシエンテス、画家 〜 ゴヤによる24のカプリチョスより (M.カステルヌォーヴォ=テデスコ)

仕方がなかった 〜 ゴヤによる24のカプリチョスより (M.カステルヌォーヴォ=テデスコ)

静に揺らぐ月影(中野二郎)

ブーレ 〜 無伴奏チェロ組曲第3番BWV1009より (J.S.バッハ)

プレリュード 〜 コンポステラ組曲より (F. モンプー)

サラバンド (G.F.ヘンデル/山下和仁編)

エイルスフォードのサラバンド (G.F.ヘンデル/山下和仁編)

カベソンの主題による変奏曲 (M.M.ポンセ)

山下紅弓(こゆみ)KOYUMI YAMASHITA
2003年、東京・浜離宮朝日ホールにて父・山下和仁とのデュオでデビュー。2004年のローマ国際ギターフェスティバル以来、家族とともにデュオ、カルテット、クインテットなどで、イタリア各地をはじめ、スペインのコルドバフェスティバル、ポルトガル、チェコ、ハンガリー、アイルランド、アメリカ、韓国、日本、シンガポール、ヴェトナム等各地で公演したほか、3点のCDアルバムに発表。2010年、名古屋にてソロデビュー。現在、熊本大学理学部在学中。専攻は地学。熊本ギターの会特別会員。熊本を中心にリサイタルほか幅広い演奏活動を行っている。2016年は、福岡市にてソロリサイタル(昼夜2回公演)。山下和仁とイタリアツアー。韓国、対馬、奈良・春日大社でも公演。自らの企画で熊本大学医学部アンサンブルと、熊本地震のためのチャリティー演奏会も開催。

 

ランクラージュマン

kybr-1701

ランクラージュマン ◎ 山下和仁+山下紅弓 ギターデュオ

北九州市立響ホールで録音

レーベル:brinrinri
品番:KYBR-1701
定価:2700円(税抜価格)
発売:2017年4月21日

収録曲目(total: 72分49秒)
//////////////////////////
ランクラージュマン Op.34(フェルナンド・ソル)

ディベルティメント Op.38(フェルナンド・ソル)

歌劇『ゴイェスカス』より間奏曲(エンリケ・グラナドス/山下和仁編曲)

さようなら美しいモレーナ 〜 ブラジル民族舞曲小曲集より(エイトル・ヴィラ=ロボス/イザイアス・サビオ編曲)

小さな羊、太った羊 〜 ブラジル民族舞曲小曲集より(エイトル・ヴィラ=ロボス/イザイアス・サビオ編曲)

2つのマンドリンのための協奏曲 ト長調 RV 532 – 第2楽章 アンダンテ(アントニオ・ヴィヴァルディ/山下和仁編曲)

スペイン舞曲第1番~歌劇「はかなき人生」より(マヌエル・デ・ ファリャ/山下和仁編曲)

アンダンテ Op.24-2 (レオンハルト・フォン・カル)

ギター二重奏のためのソナタ(作者不詳)
アレグロ、ロンド アレグロ

月光(F.ソル〜D.フォルテア)

ローテーショナル シンメトリー(ダラ・ハインツ)
//////////////////////////

<アルバム紹介文>

世界的ギタリスト山下和仁と長女の紅弓(こゆみ)のギターデュオは、2003年、東京・浜離宮朝日ホールでデビュー。それ以来、山下ファミリーによる世界ツアーでも好評を博して当時CDも発売されているが、スタート時まだ小学生だった紅弓も今や熊本大学理学部に在学する”理系女子”。学業のみならず、国内外のステージに立つ気鋭の奏者となっている。2016年はイタリアや韓国、九州のほか、奈良・春日大社でも公演。名人山下和仁とともに、紅弓の信じがたいギターによる歌心がソルやカルなどギター名曲で数々たっぷりと聴ける長時間アルバム。山下和仁編曲によるヴィヴァルディやファリャおよびグラナドスの名曲、ヴィラ=ロボス、19世紀から眠り続けていた発掘曲(作者不詳)の世界初録音や山下和仁紅弓のために捧げられたアイルランドの作曲家による新曲も。音響に定評のある北九州市立響ホールにて録音。

 
iTunesでもご購入いただけます!
https://itunes.apple.com/ie/album/koyumi-kazuhito-yamashita-guitar-duo/id1270721125

 
送料込み 2916円にてお届けいたします。
クレジットカード(paypalも使えます。)か
銀行前払いにてお振込お願いいたします。

 
1週間以内にお問い合わせ番号をお知らせして発送いたします。

 
※銀行振込先
【お振込先1】ゆうちょ銀行  記号: 01730-9 番号:46767
口座名義:スタジオジー
【お振込先2】三井住友銀行 天神町支店 口座番号:普通 1946847
口座名義:スタジオジー ハシグチタケシ
【お振込先3】福岡銀行 薬院支店 口座番号:普通 1465628
口座名義:ハシグチタケシ
【お振込先4】楽天銀行 チェロ支店 口座番号:普通 5009084
口座名義:すたじおG 橋口武史
*振込手数料はお客様のご負担となります。ご入金確認後の発送となります。

2107.5.31 西日本新聞

 

 

音楽は聴いている

ongakuhakiiteiru

作曲家・宇佐美陽一 ムジカ・コルプス・コンサート「音楽は聴いている」
2015.02.13 福岡市あいれふホール・ライブ録音(録音:江島正剛)

CD収録索引
 
「冬」ギター奏者の為に 橋口武史(ギター)
「森」リコーダーの輪のために 大坪由香、神野和美、須藤千津子、野田陽子(リコーダー)
「石の百合に」 高橋加寿子(ピアノ)
「AURIS」アウリスカルテット:大久保良明 小池彩夏 河相美帆 日高航太(弦楽四重奏)
「In meiner Herzenshand」(私の掌で) 大村友樹(フルート)
「月ぬ みず」 少年とふたりの飛天:迦夜と迦羅の物語 物語朗読:としくらえみ チェロ演奏:フリーデリケ・キーンレ
「鳥になったエレジィ」(Elegie zum Vogel)

ブックレットには、山内泰氏の音楽評論「『音楽以前』から声を聴く」、
石田陽介氏の「’揮発するオイリュトミー’としての図形楽譜」、
作曲家自身による「作曲への道の途上にて」、「楽曲解説」「用語解説」などの他に、
出演演奏家などからのエッセイも収録しています。  (編著:宇佐美陽一、編集:石田陽介、デザイン:森美千子)

音楽は聴いている発売記念コンサートの記事

CD編集者石田陽介さんによる写真