#17
2014/4/19

20140421-095041.jpg

今年も箱崎カトリック教会でのイースターのミサの音楽をオルガンの権藤さん、ホルンの高木さんと一緒に担当させていただきました。

写真は約一週間前に行われたリハの時の演奏者3人のクルマ。それぞれの個性が現れてます(^^)

20140421-222708.jpg

昨年までとは
曲目を替えたり
今までは男の子3人だった侍者に女の子が入っていたり
アンプはお借りしているRolandのAC-60を使ったり
賛美歌の番号を示すパネルが漢字表示になってたり

20140421-122545.jpg
と新しい要素もあってあっと言う間でした。

20140421-122659.jpg

式の途中でこの壁に掛かかっている花束の中にある蝋燭に神父さんが火を着けに来ます。
オルガンと私の狭い空間を通って
視界に入りづらい蝋燭に火を着けるのは大変だなあ
と譜面台をよけながら毎年思います。

今年もお一人新しく洗礼を受けられました。
とても幸せそうな表情をなさっていたのが印象的でした。
信じるものは救われる
という言葉があります。
私は音楽の力を信じていますが救われるでしょうか?

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA