#14
2014/3/24

先週の金武公民館に続き、オーボエの小林牧さんと。

80人くらいの子供達に聴いてもらいました。

コンサートの写真は撮ってないので
帰って来てからオイル交換した後の
この二日かんの乾杯で飲んだものを。

20140324-233003.jpg

金武公民館のコンサートの日の夜に
足を捻って靭帯を傷められた小林さん。
足先は黒いビニール袋で隠し、松葉杖で登場されました(>_<)

足を捻って、と言えば私も思い当たる節が。
まだ独身だった頃
フルーティスト吉田玉青さん率いるフルートカルテットのコンサートの後半
ボサノバの曲でギターで参加する事に。
かなりの曲数のコード譜を渡されて
慣れないボサノバ特有のコード進行を楽譜に起こす作業に疲れて
外に飲み物でも買いに行こうと
アパートの階段を降りていたら足を踏み外して足首をグキリ。
余りの痛みに吐き気を催すほど。
必死に部屋まで戻って水でジャージャー冷やすも見る見るうちに腫れ上がる。

福岡市赤れんが文化館での本場は
現在は妻になっている人(^_-)に
慣れないマニュアルのクルマで
生き馬の目を抜く渡辺通を運転して送り迎えしてもらって
足を引きずりながら演奏しました。

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

“鳥飼小学校 留守家庭” への 2 件のフィードバック

  1. それが御縁で御結婚されたのなら、
    怪我の痛みも忘れられそうですね。

    フレシネ、買いにはしろうかな~。
    で、足をひねったら・・・

    来てくれるのは、我が家のお腹の大きな夫君です、はい。(笑

    1. 橋口 武史 より:

      怪我が縁ではなかったんですけどね^^;
      フレシネが近くのスーパーに置いてあるようになったので嬉しいです。
      怪我って忘れた頃にやっちゃうので困りますね。
      健康の有り難みを日々忘れないようにしなきゃ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA