今日は久々にフルートの滝沢さんと合わせ。

ジナタリのソナチネ(私の都合で一楽章のみ。三楽章は短時間では無理でした…仕上げる能力が落ちてる、練習時間が少ないだけか^^;)、先日くじゅうでギターデュオに直してもらって弾いたビラロボスのブラジル風バッハ五番のアリア、イベールの間奏曲。

いつもながら愉しい時間でした。

本番はいつかと云うと

20130822-001550.jpg

このイベントの主な趣旨としては
滝沢さんのフルートの生徒さんをギタリスト、伴奏者の観点からレッスンするというもの。
受講者は10人。レッスンの前に滝沢先生と前述の曲でミニコンサートをして場を和ませて?レッスンしたあと受講曲でミニ発表会。
長丁場の予定。気力がもつか?チャレンジです。

オマケ。合宿に長崎から持ってきてもらったチェリー豆

20130822-002146.jpg

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

“伴奏でレッスン” への 5 件のフィードバック

  1. あの・・・チェリー豆って、さくらんぼ味?

    ちなみに、長崎限定のカステラは、
    ふるさと小包でお取り寄せ可能だという事を知り、
    ”磨き大島”も、創始していただけると良いな~と思ってます。
    郵便局の局長さんにお知り合いがいらっしゃったら、
    是非、お話してみてくださいな~。
    橋口さんの演奏のコマーシャルミニCD付きだったら、
    もっと感激ですよね~♡♡♡

    1. 橋口 武史 より:

      チェリー豆は生姜砂糖味です。ちょっと調べたら、作っていたところが桜の名所だったからチェリーとつけた様ですね。

      磨き大島をふるさと小包で取り扱ってもらえたら一気に全国区ですね!
      NGQのメンバー、坂元氏に訊いてみます。
      生産が追いつかないかもしれませんね。

      知り合いの酒屋さん
      熊川酒店

      http://store.shopping.yahoo.co.jp/kumagawa/1037.html

      で発送してくれます。

      ミニCDですね。
      かつて8cmシングルCDてありましたが
      最近見ないですね。
      12cmに15sec*2だけ録音しますか!?
      同梱して発送するにはどうしたらいいかな。

      では、発送を逆にして
      BWV996と1012を全曲レコーディングしたちゃんとしたCDを作りますので
      たくさん買っていただいた方には磨き大島をプレゼント
      というのはいかがでしょうか?

      新企画のアイデアありがとうございます!(^^)

  2. おーーー!

    新作CD!!!!!

    CDの中に、”磨き大島”の当たりくじ・・・というか、
    プレゼント券入れておいたら如何でしょう?

    ☆のカード3枚集めたら一本プレゼントなんてね♡

    三つ星の磨き大島

    とある居酒屋で、”磨き大島”を目当てに来たミシュランの調査員が、
    橋口ギターを耳にする

    あ・・・またまたイケナイ妄想を(笑)

    というより、私まだ、G様のCD、購入してませんでした(汗

    コラールさんも、今年の春、無事、就職しましたので、
    サイン入りで2枚送っていただけると嬉しいのですが、
    如何でしょう?

  3. できれば、熊川酒店さんの、TEL番号、教えて頂ければと・・・。
    なにしろ、夫君から、ネットでの購入、差し止められておりますので。

    トロイの木馬のサイバー攻撃受けてからというもの、
    全て、重要書類は、パソコンでは保存しないという慎重派で・・・汗

    1. すたじおG広報 より:

      ルルドのおばばさま
      CDと磨き大島のお問い合わせありがとうございます。
      メールをお送りしておりますので、どうぞご確認ください。
      今後ともよろしくお願いいたします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA