福岡赤坂 けやき通りの工藝風向さんにて

けやき通り音楽祭参加企画-石川昌浩 吹き硝子展- のなかで演奏させて頂きます。

 

2013年5月25日
開場13:45〜 開演14:00 終演15:00
2000円 ドリンク付き

翌日の井口和泉さんの酵素シロップ作成ワークショップもお楽しみに。

お問い合わせ 092-716-5173(工藝風向)

20130521_表

20130521_裏

この案内のはがきのための写真撮影会の様子をフェイスブックページにアップしています。
松村雅亘さんのギターが喜んでいるように見えました。
クラシックギターすたじおG

“Glass,Guitar,Syrup〜橋口武史・ギター独奏会 2013.5.25(土)” への 2 件のフィードバック

  1. そう言えば、昔、ガラスのバイオリンの演奏を一度だけ聞いたことがあります。
    ガラスのギターってどうでしょうね。
    我が家のシャンパングラスは、縁をなぞると、鳴ります。
    演奏は・・・まだしたことないですけど(笑)

    1. 橋口 武史 より:

      HARIO社がガラスで作ったギターを村治佳織さんが弾いた記事が現代ギター今年の2月号に載ってます。
      シェイプや装飾からすると19Cギターや5コースバロックギターをモデルにしたのかな、という感じです。
      ガラスだとあんまり振動しなさそうですね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA