#8
2013/3/7

今日は朝から室見川のそば、福岡市西区の金武公民館で
九州交響楽団のオーボエ奏者、小林 牧さんと演奏でした。

出番直前に慌てて撮った一枚。

20130307-215236.jpg

会場の様子を撮ったつもりが、中途半端に^^;

気温差があるため楽器は会場に置いてきた、手ぶらの小林さん。

20130307-215346.jpg

ギターとオーボエなら外せないN.コストの山人、無言歌などを聴いて頂きました。
イングリッシュホルンも持って来て頂いてたので
A協奏曲の二楽章の冒頭の部分も!
ホントはここで弦が薄く入ってくるんだよな〜
とか
ホルンが被さってくるところー
とか
CBがpizz.でズンズン
とか想像しながらコンチェルト擬似体験⁈

予定よりもちょっと長くなって終了。

小林さん、柔らかい音色で吹いて下さって有難うございました!

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA