昼の部

♪19cギターは見かけますが、バロックギターは滅多に見る機会がないので、曲は大変感動しました。最後に現代のギターも弾いて欲しかった。

♪「スペイン式ギターによる音楽指南」自分の耳の中で「アランフェス」のオーケストラと重なる様で素晴らしかったです。
「アランフェス」のベースとなっていること、知りませんでした。子どもづれで入場させていただけたこと、大変感謝なことです。ありがとうございました。

♪シンデレラとフォリア終曲のメヌエットがすごく良かったです!ガット弦難しいですよね〜。また、今度一緒に研究しましょう!

♪楽器によって、音色が違っていて、それぞれ楽しんできくことができました。プチジャンの音色は個人的に好きです。

♪聴きに来て良かった。久しぶりに橋口さんの生演奏を聴きました。やっぱりスバラシイ!!普段聞かないギターの音色でした
素晴らしい演奏、ありがとうございました。

♪九州大学でギターアンサンブルをしていた者です。
橋口さんには、昨年、ご指導にきていただき、大変お世話になりました。感謝申し上げます。
ギターアンサンブルを引退した今も毎日ギターを鳴らしています。先日、ソルの練習曲を買いましたので、橋口さんのように楽しく演奏できるようになりたいです。

♪とても良かったです。
バロックギターもプチジャンも現代のギターとは変わってとても趣きのある音色で癒されました。
今回は昼のプログラムだけの参加でしたので、松村ギターでの演奏を一曲でも良かったので聞きたかったです。

♪最後のアンコールの曲は特に音の重なりが素晴らしく好きでした。二つのクラシックなギター、時代と場所を変えて存在しているような素敵なお時間をいただきました。

♪最後の二曲がとても好きな曲です。

♪音色が綺麗で音楽的に素晴らしいです。マイク解説もとても感じがよく、ギターの世界が良く理解できました。
この解説は楽しくもあり、素晴らしいです。当時のギター演奏法の再現等、その企画は聴くものを飽きさせない。プログラム解説も私が知らないこともあり勉強になりました。素晴らしいリサイタルでありがとうございました。

♪午前中より生演奏が聴けるなんて何と贅沢なことでしょう。少し慌ただしかったけど・・・
私以上に橋口さんご夫妻は大変でしたことでしょう。ありがとうございました。

♪とても良かったです。夜が聴けなくて残念です。

♪素晴らしい演奏でした。古楽器の音色はまるで中世の時代にタイムスリップしたようで新鮮でした。
リクエスト・・・ギターでこれを聴かないともったいない、という曲を是非。

夜の部

♪よくアランフェスにチャレンジしていただきました。ありがとうございました。
バッハのガボットをリクエストします。

♪喋りはもう少し少ない方が・・

♪「アランフェス協奏曲」のピアノ伴奏を初めて聴きました。オーケストラよりもピアノの方が好きです。演奏に引き込まれました。

♪全般的に充実した内容でした。特に、後半のドビュッシー、ファリャ、ロドリーゴは良かったです。
オケ版のアランフェスを聴いてみたいです。逆に「ある貴紳」はG+P版がこのイメージそのものではと思いました。ありがとうございました。

♪随分前に購入した「スタンドアローン」今でも聴いています。4月も伺わせていただきます。前半のプチジャンを使った曲の中では、パヴァーヌとカナリオスの舞踊曲のような繊細なメロディーが好きでした。アランフェスのアダージョは圧巻でした。ピアノとの息もぴったりでした。(プチジャンはフェルメールの絵の中にあるギターに似ていますね。)後半の引用の連鎖も楽しみました!

♪アランフェス協奏曲の第2楽章のメロディーが心に残りました。アンコールの方がよりしっとりしていました。

♪「ファリャを讃えて」が特に良かった。スペインクラシックから発見の喜びを得た。※小会場でのリサイタルを強く希望する。

♪ギター、ピアノの音色は素晴らしいですね。楽しい時をありがとうございました。

♪クラシックギターの音色、初めてでしたがホッとする音色で素晴らしい!
橋口さんのお人柄がうかがえる様な演奏でした。静かで熱い音楽、アンコールの曲、今までで一番素晴らしい。

♪バロックギターを初めて見ました。大好きなギターの調べが聴けて心が満ち満ちています。(ある貴紳のための幻想曲、アランフェスの協奏曲)ピアニストの戸田さん、オーケストラをピアノで演奏、大変でしたね。とても良かったです。

♪どのプログラムも私にとって大好きな曲なので、とても嬉しく感動しました。バロックギターは音色が柔らかく、そして、とても響きが良いと思いました。祈祷と舞踊、ファリャを讃えての橋口さんのギターの音色の余韻がまだ残っています。今夜は眠れそうにありません。今夜のCDが出来ますか?本当に演奏会に来て良かったです。ありがとうございました。

♪クラシックは日常あまり関わりは少ないのですが、聴くのは大好きです。コンサート素敵でした。心豊かなひと時をありがとうございました。

♪映画音楽が好きです。ムード音楽も昭和の時代に封切られたものをお願いします。ギターリサイタルなるものを初めて聞きました。歌のない演奏は職人の磨き上げた技だと思いました。バロック音楽というと荘厳なオルガンのイメージがあったけれど、ギターの音色もよく響いて魅せられました。

♪G.サンス、ロドリーゴと大好きな曲ばかりでした。アランフェスもいいけれど、ある貴紳もいいー。これにタレガの曲があれば、なおいい。とても素敵なコンサートでした。ピアノの協演も違う印象でとても良かったです。スペインを楽しみました。ギターとピアノ、二つ楽しみました。

♪素晴らしかったです。

♪アランフェス協奏曲、初めて生演奏で聴いて、うーん、素敵ですねー、毎日聴きたかです。
ピアノがとてもデリケートに演奏しようというご様子の割りに出てる音が単一に大きく聞こえるのが勿体無い、このホールはピアノは難しいですもんね。違うとこだとさらに良いかもー。アルハンブラ、ありがとうございます!

♪アランフェスの協奏曲、ギター&ピアノ、素敵でした。ありがとうございました。

♪バロックギターの素朴な音色を楽しむことができてとても良かったです。その時代をイメージして聴いていました。
アランフェス協奏曲のピアノ版、初めて生で聴きました。ピアノの難しさに驚きました。私には弾けません。当たり前ですが・・(笑)
バロックギターとモダンギターの両方の音色も楽しむことができて本当に良かったです。橋口さんの優しいお人柄にも触れ、心温まるひと時でした。ありがとうございました。

♪とても楽しみにしていたので満足です。アランフェス、聴けて良かった。

♪一曲目から最後まで、とても楽しく聴かせていただきました。素晴らしいプログラムだったと思います。初めて聴くバロックギターの音色も素敵でした。ピアノとギターのアンサンブル最高でした。ありがとうございました。

♪本日(夜の部)のプログラムビルディングは素晴らしいセンスと深い教養に裏打ちされたもので感動いたしました。

♪アランフェスの協奏曲、繊細さと大胆さを併せ持った曲で、引き込まれる様な美しい演奏に感動いたしました。

♪やっぱり、素晴らしい、すてきでした。
橋口先生はマニアックな選曲みたいなことをおっしゃってましたが、逆に、普段聴き馴れない楽曲を説明やエピソードを教えていただきながら、聴くのが、他にはない特別な価値あるひとときで、いつも何かをもらえる気がして好きです。
また、色々、聴かせてほしいです。私の回りのギター好きのおじさまおばさま方に広めます。( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆
次に、どんな選曲を、どんな味付けで演奏されるのか、ワクワクです。

♪必殺仕事人のテーマ曲はオリジナルかと思っていました。なんか不思議です。ほとんど初めて聞く曲ばかりですが、聞き入ってしまいました。さすがですね。
ピアノとのアンサンブル、プロの方、お二人の技術と楽しそうで素晴らしいアンサンブルを本当に心強く聞かせていただきました。
カナリオスは初めて聴きましたが、良かったです。ありがとうございました。

♪バロックギターの音色がとても良かったです。バロックギターだけのコンサートも聴いてみたいと思いました。プチジャンも聴きたかった、残念。

♪ピアノとのアランフェスは初めて聴きましたが、お二人の息の合った演奏はとても良かったです。

♪土曜は仕事で午後のリサイタルになかなか行けませんでした。今回、この時間にあって良かったです。ありがとうございました。

♪バロックギターの響きがとても柔らかく素敵でした。弦も生きたものを使っているからでしょうか。

♪アランフェス協奏曲を聞くのを楽しみにして来ました。アンコールでアルハンブラの思い出まで聞けてすごく得した気分です。ありがとうございました。

♪「ある貴紳の為の幻想曲」素敵な音楽ですね。次回は合間にポップスも聴いてみたいです。ジプシーキングスのインスピレーションも。

♪時代の違う楽器が楽しめて良かった。(昼夜通して聴くと、音色が形状の違いがよくわかる。弾く方は大変と思いますが)コンチェルトは、ピアノとギターのバランスが思いの外よく、(失礼)聴いていて心地よかった。

♪本日はおめでとうございます!アランフェスを楽しみに来たのですが、PianoとGuitarの音色がとてもよく溶け合っているのに感動しました。また、バロックギターの響きもとても良いですね。心身共に癒されました。次回はぜひ、一家揃ってお伺いしたいです。

この記事を書いた人

すたじおG 広報
すたじおGコンサート情報を掲載しています。お誘い合わせの上、ご来場ください♪

“2017.2.3 橋口武史ギターリサイタル アンケート” への 1 件のフィードバック

  1. すたじおGの横顔 より:

    メール、メッセージ、電話、お会いして、その後もたくさんのご感想をいただいています。

    すぐにメールいただいていたのに、行き違いで届かず、そしたら、電話までくださる旧い友人、15年以上お会いしていない結婚前の職場の方がチラシを見つけて、その方に「知り合いじゃなかった?」と渡してくださる方がいるという事実もまた嬉しかったです。

    全くお顔を存じ上げない方々との新しい出会いもまた、私たち夫婦が進む勇気になっています。

    また、時間を間違えてご来場いただいた方、演奏中、受付が無人でそのまま帰ってしまわれた方、本当に残念でした。無人でもご入場ください。いつも何名かは休憩時間に自己申告制で半券をもぎらせていただいております。生徒さん兼スタッフも全員聴きたくて、職務放棄ですみません。苦笑。いつもいつも支えてくださる皆さまに心から感謝!

    たくさんの方々のご厚意に甘えての手作りコンサート、他にも行き届かない点、失礼してしまっている点もたくさんあると思いますが、今後とも長いお付き合いをいただいけましたら幸いです。

    ご意見、ご要望、ございましたら、これからも、いつでもご連絡ください。皆さまと一緒に音楽を楽しめれば、それが私たちの喜びです。
    こちらからの要望を書かせていただけるとすれば、どうぞ手ぶらでいらしてください!(でも、たくさんありがとうございました、私たちが太らないように要注意です、笑。たくさんのお気持ち本当に嬉しかったです。)
    聴いていただけること、元気なお顔を出していただけること、それに勝る喜びはありません。チケット代以上のお気遣いは不要です。
    足を運んでくださって本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA