先日のツツジの剪定前後から続いている庭仕事。草を抜くのも音楽の勉強だ!と言い聞かせて生徒さんにも手伝ってもらったりしてます。シダを途中で引き千切らないように力を加減して抜くのも指の筋肉の強化になると思うんです。ついでにF.ソルの「私は羊歯になりたい」の主題による変奏曲の本歌の歌詞を調べてもらったり。ほら、ちゃんとレッスンになってるでしょ⁈

梅の木の横の紫陽花。去年の枯れた花の跡を剪定してたら間違えて蕾のついた枝をチョッキン。可哀想なのでコップに。

いつ収穫するか迷っているウメ。落下している綺麗なのを拾ってきました。

梅の奥にはブルーベリー。諦めていたら幾つか実がなっていました。

残ったツツジもマキの木もおかげさまでサッパリしました。せっかくなので春の初めの頃の写真もご覧ください。


以下は去年の撮影
すたじおGには小さな自然があります。

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA