2016.4.29

晴天の今年のゴールデンウイーク初日、北九州市のウェルとばた中ホールで。

image

image

21日の音楽の宝石箱 〜風の旋律〜福岡公演の北九州版。


(photo by S.Matsuzaki)

山崎さんも松本さんも北九州にお住まい、吉住さんもどちらかと言えば北九州の方が地元っぽい。

新内閣発足記念、とかギャグを飛ばしながら撮影。


(photo by S.Matsuzaki)

ウェルとばた中ホールはギターにはぴったりの音。

午前中、往きはゴールデンウイークスタートで高速も交通量が多くて遅刻か?と心配しましたが、会場近くの「しん門」さんで打ち上げオムライスを美味しくいただいた帰りは黒崎バイパス経由で3号線、ずっと下道で。ちょっと疲れましたが20度を切ってまだ首元がひんやりするオープンドライブでした。バムのケースとスーツケースのカーボン柄がお揃いみたいに見えますね。

お客様にいただいたお土産。

image

お越し下さった皆さん、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA