ハナバッハ チタニール バラ弦あり

titanyl

ハナバッハ チタニール バラ弦あり  (titanyl)


titanyl



紫色っぽい外観が特徴的なチタニールの高音弦。
非ナイロンギター弦のアリアンスやコンポジットほどの違和感はなく、
普通のナイロンと同じような手触りだけどシッカリしている感じ。
色を見る所為か、かなり落ち着いたトーンに感じます。
シブさで勝負!の時に使えます。


低音弦もシッカリしている印象です。
以前、高音:ゴールディン、低音:チタニールという組み合わせで使っていた時期があります。


ドイツ本国には3つのテンションが用意されてますが
日本にはミディアムハイのみが輸入されています。


ハナバッハ社サイトからの直訳


チタニール高音弦は新しいポリアミド化合物で作られている-新しいライトグレイの色もちろん高精度真円バージョンのみである。歯切れがよくクリアーで開放的な輝きのある音色である。
低音弦は柔軟性のある合成繊維の芯線でありながら高い密度をもっている。そして新しい長寿命の銀メッキが施された合金の線で巻かれている。美しく輝かしい上位の音色になるクリアーな朗々としたサウンドを持っているtitanyl



高音弦
新しい合成繊維PR高音弦
チタニール=チタニウム+ナイロン
チタニウムカラーの新しいナイロン製法
クリアーで輝かしいサウンド
素早い反応


低音弦
銅マグネシウム合金
長寿命銀メッキ
朗々としたサウンド


パッケージに記載の
チタニール ミディアム/ハイテンションの各弦の素材、直径、テンション
1 チタニール 0.72mm 7.2kg
2 チタニール 0.82mm 6.1kg
3 チタニール 1.03mm 6.5kg
4 ロングライブシルバー 0.75mm 7.7kg
5 ロングライブシルバー 0.92mm 7.6kg
6 ロングライブシルバー 1.13mm 7.6kg

1、2弦は600シリーズのミディアムと比べて
直径がそれぞれ0.01mm太いのに
テンションはそれぞれ0.1kg弱いです。
3弦は直径が0.02mmも太いのでさすがに0.1kgテンションが強いです。
素材の違いと直径の選択が「しっかり感」を演出しているのでしょう。


4弦と6弦は600シリーズのハイと同じ直径、5弦だけが0.01mm細く、
テンションはそれぞれ0.1kg弱い数値です。


ちょっと弦で気分転換したいなあ
という時にセットで試してみるというのはいかがでしょうか。
また、エクスクルーシブでハナバッハ社自ら3弦に採用しているくらいですから
普通のナイロンは直径が大きいため音色がボヤけて中音域がハッキリしないようなときには
3弦だけチタニールにしてみるといいと思います。
暗くなり過ぎるようだったらゴールディンの3弦がオススメ(ただし直径がかなり細いので慣れが必要)。


*価格はすべて税込みです。
*カート内にて運送方法を選択してください。
普通郵便(送料無料、追跡サービスなし)
クリックポスト(164円実費ご負担ください。総額2400円以上で無料)追跡サービス有

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
titanyl ハナバッハ チタニール (¥4,104) ¥2,650
在庫有り セット
titanyl-1 ハナバッハチタニール1弦 (¥432) ¥280
在庫有り
titanyl-2 ハナバッハチタニール2弦 (¥454) ¥295
在庫有り
titanyl-3 ハナバッハチタニール3弦 (¥497) ¥320
在庫有り
titanyl-4 ハナバッハチタニール4弦 (¥756) ¥490
在庫有り
titanyl-5 ハナバッハチタニール5弦 (¥886) ¥575
在庫有り
titanyl-6 ハナバッハチタニール6弦 (¥1,080) ¥700
在庫有り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。