モンゴル城で楽しむディナーコンサート


昨日は、馬頭琴奏者ドランさんとギター製作家中村通さんのモンゴル城というお店でコンサートでした。

本当にアットホームないいコンサートでした。素敵なカップルが熱心に聴いてくださっていて、奏者と曲間の和やかな会話を楽しんでいました。ギタリストがお客さんに向かって個人的に曲目解説をし、お客さんはそれに相槌を打ったり、返事をしながらの進行など、大きな会場で満席だったら有り得ない光景です。「すごい!クラシックギターっていいね〜。」と言って頂けて、ホッとしました。

食事をしながら、中村さんのモンゴル豆知識もいただきました。歴史や文化を知ることは、音楽を知ることにつながります。モンゴルの占いもありました。

  
お食事も美味しかったです。辛いお鍋も病み付きになりそう?!「この味、あまり食べられる場所が他にはないのよ」と言われて「カレーのお店のように広まるのかしらん?」と思ったりしました。

何よりもお二人のおもてなしのお心がありがたく、嬉しいひと時でした。

でも、橋口が言うには、「モンゴル料理なんだから、クラシックギターじゃなくて、モンゴルの演奏家がやったらいいのにねえ。ドランさん、弾かないのかな?」

そしたら、次回はモンゴル音楽なんですね。きっとピッタリとマッチすることでしょう。

先日モンゴル城火曜ディナーコンサートに、プロクラシックギタリストの橋口武史さんをお招きして、皆さんもよく知る名曲を中心にコンサートをしていただきました。楽しい一時ありがとうございます❗そして3月はモンゴルをテーマにしてお届けいたします。来週は、ホーミー馬頭琴奏者である岡林立哉さんをお招きしています。モンゴルの旅の話とモンゴル音楽をどうぞお楽しみに❗予約は092-541-4190モンゴル城まで。

Posted by モンゴル城 Mongolhot on 2016年2月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。