2015/11/8

太宰府市にあるカフェ「草の家」でギタリスト池田慎司さんとのコンサートを開いて頂きました。

DSC01961

日本人離れしたリズム感とよく廻る指捌きで独特の世界観を表現する池田さん。松下隆二さんとのトリオでは10/3のみんなのコンサートでご一緒させて頂きましたが、デュオで演奏するのは10数年ぶり!

DSC01962

前日夜はすたじおGにお泊まりで、リハーサルした後は初対面の時の写真を見ながら思い出話しに花が咲きました。

DSC01973

今回の隠れたテーマは「合わせようとしない」。無理に合わせようとするとギクシャクしたり、音楽の勢いが削がれることがわかったからです。合わせようしなくても池田さんがどうにでもしてくれます(^_-)

そこから音楽に自由が生まれます。

そのマインドがソロの時にも良い影響を与えたかどうかは?

DSC01958

終演後の晴れやかな表情。

主催してくださった太宰府草の家のキクチさん、会場いっぱい集まって聴いてくださったみなさん、ありがとうございました。

そして共演してくださった池田さん、こらからもよろしくお願いします。

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA