前日は、すたじおGでスパニッシュ風お好み焼きを焼いてくれた松永知子さん。
(写真が橋口武史のフェイスブックに上がっていますので、ご覧ください。)
どう違うのかというと、外はカリカリ、中は、ふわっとなるんです。
主婦歴長いけど、主婦の自覚は全くない私も大変勉強になりました。(笑)

翌日(7/29)は、皆でクロスFM「虹と海とクラシック」のスポンサーであられる「虹と海のホスピタル」が主催される「虹と海のコンサート」へ。

 

DSC01610DSC01608

 

くじゅう観光ホテルの小池さんがおっしゃったコテコテスペイン風 『2つのギターのための幻想曲』も『ニューシネマパラダイス』も他にも聞き応えのある曲がたくさんあったのですが、相変わらず動画録音の下手な私が帰ってチェックしてやっと抜き出したのが「月光」でした。いつものことですが、他はなぜか、数秒で切れてしまっているんです。
でも、これも長年ギター愛好家に愛される美しい曲だと思います。

仕事で同行してくれたギターサークルの後輩からも演奏がよかったとお褒めの言葉を頂きました。

終わってから二人が向かった先は長崎ギター音楽院。
8月9日に行われます平和コンサートの練習です。

かなり重たいテーマ&難曲であることは否めませんが、長崎ギター音楽院&合奏団がプロギタリストたちを含み総動員で挑む曲だそうです。
戦後70年で政治が揺れに揺れる今年、皆で向き合うために 今こそ音楽、芸術ができることがあるのかもしれないと
終演後、控え室で演奏者を囲んで虹と海のホスピタル院長先生やコンサート担当の方、後輩たち皆さんと話して思いました。

#37

この記事を書いた人

すたじおGの横顔
すたじおGの横顔
ギターアンサンブルが日々の楽しみです。フェイスブックリクエストお待ちしています。面識のない方はメッセージください。お目にかかれるのを楽しみにしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA