2015/7/19

久留米市の石橋美術館で行われている第4回青木繁記念大賞西日本美術展に併せて3週連続で行なわれているミュージアムコンサート。先週はご近所チェリストの田村朋弘さんが出演。共演の須佐菜々美さんはプロフィールを拝見したところ、今回演奏をご一緒させて頂いた大村友樹さんのお弟子さんのようです。

リハの様子。バックの水辺の明るさとコントラストがついたシルエット。このあと天候が急変して土砂降りの雨になろうとは。

image

リハの途中で、ギターの音色がクッキリしないことを気遣って下さった大村さんが、石橋文化センターの担当者Kさんにお願いして下さって音響さんがホールから持って来て下さった台。お陰で会場のイスが足りないくらいの聴衆のみなさんにも何とかギターの音が聞こえたようです。

image

夏になるとプールと化すらしい噴水。

DSC01584

バックのガラスが雨に濡れているのが見えますでしょうか?ちょうど開場時刻のころに雷雨が襲ったそうで、ずぶ濡れになってまで来場下さった方がたくさんいらっしゃいました。

DSC01588

演奏のスペースの横には第4回青木繁記念大賞西日本美術展で賞を取られた作品が展示されていました。
あとからあとから追加されたイス。

DSC01591

聴きに来て下さった大学時代の先輩のお姉様から頂いてしまったプレゼントに添えてあったメッセージカード。こんな風に言って頂けると本当に嬉しいですね!


悪天候の中お越しくださったみなさん、お世話下さった石橋文化センターのみなさん、本当にありがとうございました。

#34

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA