2015/7/12

福岡都市高速〜九州自動車道門司IC、門司港レトロの先のPに停めて   
関門橋や門司港ホテルを見ながらテクテクと歩いて到着したのは

 今日の会場、 三井倶楽部。 
アインシュタインも宿泊したという建物を山手から移築した風情のある建築物です。もう何回めかな?なので内部の写真を撮ることはしませんでした^^;気になる方は過去の記事(こちらこちらこちら)を。

もう一人の伴奏者はピアニスト緒方公治さん。本番をご一緒するのは40’sの時以来。

北九州の朝日カルチャーにはレギュラーで入っている訳ではないので、受講生の皆さんとの合わせの回数が少ないのですが、そこは当日のリハ迄に何とかして、本番は楽しく終われました。

お世話になった皆さんありがとうございました。

#32

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA