2015/6/21

岩田耕筰、明子ご夫妻の「ハルモニ セレスト」の音楽仲間、宮園智子さん、酒井寿喜さん、野田陽子さん3人によるユニット「オドヴィ」 の自主企画「水無月コンサート」に賛助出演させてもらいました。 

もう一人の助っ人はヴィオール、チェロ持ち替えで大変だった城輝昭さん。

場所は福岡市東区の箱崎水族館喫茶室。

 
持ち替えと言えば、3回目の公演である今回は今まで伴奏に徹していた宮園さんにスポットライトを当てる、という主旨でリュート、リコーダー (デュアルテの3曲目でバスリコーダーも使って二刀流。しかも本業は語りとあってその広い世界に驚かされるばかり)、モダンギターと持ち替え、持ち替えで大活躍!

 開演前のリハーサルの様子。 
私の出番は前半最後の野田さん、宮園さんのリコーダー、城さんのチェロと4人のトリオソナタbyサンマルティニ。後半、宮園さんとの師弟ギターデュオ、酒井さんの渋味のある声でソルのセギディーリャ、ソロ、再び酒井さんの歌でドイツリート、フランス歌曲、武満とバラエティーに富んだ3曲、野田さん、宮園さんのリコーダーにギターでデュアルテ。最後に全員参加でアニーローリー。

さすが、みなさん舞台経験が豊富なので本番が一番良かったです!

箱崎水族館のマスターからもお褒めの言葉をいただいたようで、大喜びのメンバーたちでした。
少しはお役に立てたようでひと安心^^;ありがとうございました。

#30

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA