熊本フルートアンサンブルのコンサート会場、白川教会は立派なパイプオルガンもあって(写真は撮り忘れました^^;)すごく天井が高い。

IMG_8183.JPG

コンチェルトのセッティング。ギターが少しでも聞こえるように、と前に迫り出し。まるで桟橋か演劇舞台の花道か。もう突端、崖っ淵な気分。

IMG_8184.JPG

アンサンブルの皆さんになるべく後ろに下がってもらうセッティングも試しましたが、背後の壁に反響して大きくなって逆効果でした。

当日の朝、朝食バイキングに向かうホテルのエレベーターホール。寝不足の眼に朝日が眩しい。

IMG_8185.JPG

昼間はステンドグラスが美しい。

IMG_8186.JPG

フルートアンサンブルで使われる楽器。通常のフルートに加えてアルトフルートとバスフルート。

IMG_8187.JPG

ポップコーンではありません。

IMG_8188.JPG

前日夜の食事の時に「食が細いのですか?」と訊かれて「そんな事ないです。夜中にポテチを食べます」という会話をしていたら、ちゃんと覚えて下さってて、本番前の食事の時に買って来て下さってました。流石に1袋全部は食べられずに残してたら、持って帰れるように包んで下さいました。

IMG_8189.JPG

以上、熊本でiPhoneで撮った写真の解説でした。

この記事を書いた人

ギタリスト 橋口 武史
長崎出身で福岡に住む自然派クラシックギタリスト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA